ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

ふたりで恋をする理由 54話(9巻収録予定)ネタバレ感想

2021年12月3日発売のマーガレット1号掲載「ふたりで恋をする理由」54話のあらすじと感想をご紹介していきたいと思います

コミックス最新刊は8巻です

前回までのあらすじ

美園に対し「1人で考えさせて」と自分勝手な発言をしたことを謝ったうらら

もう普通に話していいと知った美園の嬉しそうな顔を見て、気持ちに変化が…?!

www.chimausa.com

ふたりで恋をする理由 reason 54

たどり着きそうな答え

もう普通に話していいと知った美園の嬉しそうな顔を見て、『嬉しい』じゃ足りないような感覚に陥ったうらら

その感情の名前は『好き』なのではと、1人部屋で考え込む

いつか友人から『ふとした瞬間に答えは出るよ』と言われたが、こんな何でもない時に気付くことなんてあるのかと戸惑いを隠せない

まだ自分の気持ちに自信が持てず、ちゃんと間違えずに答えを出したいと考えるが、この気持ちが間違いじゃなかったとすると、オビを傷つけてしまうことになる…

そう考え、胸が痛むうららだった

◇◇◇

「あぶない!」

渡り廊下を歩いていたうららの方へ飛んできたボールから身を挺して守ってくれた美園

「大丈夫だった?」

「私は大丈夫だよ!美園くんこそ大丈夫?」

「ボール弾いただけだし平気」

「でもありがとう」

「うん」

美園と別れ1人になったうららは、ヒーローのような美園の行動にドキドキがおさまらない

これはやっぱり好きなのかと考えつつも、一種の吊り橋効果なのではと気持ちにブレーキをかける

確信した気持ち

放課後、うららは先生から頼まれた雑用を手伝ってくれた美園の優しさに触れる

遅くまで残っていたせいで誰もいない教室

早く帰ろうと学ランを羽織った美園の袖の部分のボタンが取れかけていることに気付く

「今日のボールのせいじゃない?!私つけ直すよ!」

美園は自分で出来ると断ろうとするが、考えなおし「やっぱお願いしてもいい?」とうららに学ランを渡す

その距離にドキっとしながら、球技大会の時に女子みんなでお揃いでつけていたバンダナでリメイクして作った裁縫ポーチを取り出す

「バンダナ?」

しかし、美園にその話をしてもピンときていない様子

「って、美園くんはそーいうとこは見ないか」

ボタンを縫い付けながらそう言って笑うと、「いや、安堂がつけてたのは憶えてるけど、他の人のことは…。安堂して見てなかったと直球な言葉を投げ掛けられる

それを聞き、一体美園はいつから自分のことを好きでいてくれたのだろうと考える

思えばずっと前から、なんだかんだ言いながらいつも味方してくれていた彼

自分で気付いていたよりもずっと、長い間美園に守られていた

「はい、できたよ」

「どうもありがとう」

学ランの取れかかったボタンを直してあげただけ

それなのに、とても嬉しそうな顔をする美園を見て、切なくて胸がぎゅっとなる

(私が持ってるもの、気持ちもなにもかも、あげられるもの全部、この人にあげたい)

うららは、ようやく自分の気持ちを確信する

(わたし、美園くんが好き)

感想

ここまで長かったーーーー!!

やっとうららが美園くんへの気持ちを自覚してくれました!

どれだけ慎重派なんだーとやきもきしてましたが、ようやく物語が進みそうですw

とはいえ、次はオビに対する罪悪感のターンかな?ww

美園くんに気持ちを伝える前に、ケジメといってオビに会いに行くような気がします

もうコレ以上拗れないでくれ…

早く幸せターンが読みたいです

次回掲載号の発売日は?

次号も載りますね

次回掲載の2号は2021年12月20日(月)発売です

楽しみに待ちましょう

更新しました⇩

www.chimausa.com

『ふたりで恋をする理由』を無料で読むなら?

マンガMeeがオススメ!

無料で『ふたりで恋をする理由』を1巻から堪能出来ます

同じ作者様・先生の『瞬間グラデーション』も掲載!

こっちの御徒町くんもカッコいいんですよねー!!

お見逃し無く!!

インストール無料・大人気少女漫画が読み放題

使い方がわからない方はこちらの記事をどうぞ⇩

www.chimausa.com

おすすめ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました