ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

うちの弟どもがすみません 第21話(6巻収録予定)ネタバレ感想 最新話

2021年10月13日発売の別冊マーガレット11月号掲載「うちの弟どもがすみません」21話のあらすじと感想をネタバレ有りでご紹介しようと思います

コミックス最新刊は4巻です

前回までのあらすじ

修学旅行に来ている源と糸

同じ班の萌音とリオと共に男子部屋に来たものの、点呼に慌てて源と同じ布団に入ってしまうというハプニングが…?!

www.chimausa.com

うちの弟どもがすみません 第21話

思わぬ事故チュー

突然おとずれた先生の点呼に相楽が誤魔化してくれている間も、布団の中で抱き合うように向き合っている状況にドキドキしっぱなしの糸

せめて向きだけでも変えたいとモゾモゾ動くも、源に頭を抱えられるようにして止められてしまう

ようやく先生がいなくなり、安心した相楽は近くの布団にダイブ

その拍子に源が背中から押されて、糸と唇が触れ合ってしまう

次の日

鹿に餌やりをしたりはしゃいでるクラスメイトをよそに、気まずい雰囲気の糸と源

「おい。なんとか言えよ」

「なんとかって何言えばいいのよ…」

「なんでもいいわ。気まずい空気出すなっつってんだよ」

周囲には絶対に気付かれないようにと振る舞う2人

「妙な噂たてられてもアレだし。お前だって初めてが弟とか嫌だろ」

「ちょ待って。なんで私が初めてだって知ってんの」

「違うのか」

「いや初めてだけど」

ファーストキスを軽く扱われたことに腹が立つ糸だが、源は「ノーカンにするしかないだろって」とあっさりした態度

事故でキスしたところで、ただの姉弟だし源にとってはたいしたことじゃないんだと、糸は自分に言い聞かせる

挙動不審

夜は恋バナをしようと言い出した萌音やリオを押し切って枕投げに興じたものの、結局眠れずに修学旅行3日目を迎えた

事故キスを忘れようとすればするほど源を意識しすぎてしまい挙動不審な糸

そんな彼女を見て「思いつめてばっかじゃもったいねぇだろ」と気を遣う源だが、糸はなかなか吹っ切れない様子

源は相楽や行友と温泉につかりながら糸について考える

2人も糸の様子がおかしかったことに気付いており、源に話を振ると

糸が遠慮しないように自分なりに普通の姉弟っぽく接してきたこと

しかしそれが逆に困らせてるような気がすることをぽつぽつと語る

「ごめん。何言ってるかわかんないよな」

珍しく落ち込む源に動揺しつつ、必死に元気付けようと行友はフォローの言葉をかける

「分かんないことあるんならさ、もう1個1個ぶつけてくしかないじゃん。ひとりで考えてわかんないことをひとりで考えたってしょうがないじゃん」

元は他人同士だったんだからと励ます行友の言葉に納得して頷きながら、源はのぼせて風呂場で意識を失ってしまう

この気持ちは何?

部屋で意識を取り戻した源

保健の先生を呼びに行ったり飲み物を買いに行ったりと班のメンバーが部屋から去っていき、源と2人きりになった糸

「今日は布団入ってこねえの」

そんな冗談を言う源の顔面目掛けて濡れタオルを投げつける

「人がせっかく心配して来たのに全然大丈夫そうじゃん!」

「お前はまだまだ大丈夫そうじゃないけどな」

「…今だけだもん」

事故でキスしてしまった動揺を隠せず落ち込む糸は、布団で横になる源に背を向けて膝を抱える

「悪かったわね、気をつかわせてばっかりで。源と違って私は繊細にできてますから忘れるのに時間がかかってるだけです!」

そのうち彼氏を作って上書きしてもらうと強気に言い放つ糸

しかし源は焦らなくていいと言う

「お前が俺のことで頭いっぱいにして慌ててるとこ、見てて結構楽しいし。なんでだろうな、俺って自分で思ってる以上にお前のこと好きなのかもな」

姉だけど同級生

ケンカもするけどそばで笑ってるのが安心する

「なぁ、これってなんだと思う?」

「な…何って言われても…」

糸の頭はパンク寸前で何も答えられず、手近にあった枕で思いっきり源を叩きつける

「何すんだよ、病人相手に」

「都合のいいときだけ甘えてこないでよ、この……シスコン!」

そのまま逃げるように部屋を出る糸

事故キス以上にドキドキすることを言われた気がして落ち着かない

旅行前よりも源に対する気持ちが盛り上がり、戸惑ってしまう

そして帰りのバス

初日に源にもらったご当地キャラのキーホルダーを眺めていると、誰に貰ったのかと萌音とリオに追求されてしまう

「ひ…ひみつだよ!」

真っ赤になりながらそう答えていた糸を見て、嬉しそうに笑う源

相楽ははしゃぐ女子3人を見ながら、糸がいつも通りに戻ったけど何かあったのかと源に尋ねた

「俺もひみつ」

色々あった修学旅行も、ようやく終わりを迎えたのだった

感想

なんてお約束な展開!!w

でも嫌いじゃない!!ww

糸がテンパるのも源が気にしないのも想定内だったけど、ラストあたりの源のセリフはかなり意外でした

自分で思ってる以上に好きなのかも、とか

めっちゃ素直に話してくれてるけど…

それは家族愛からきてる…のか?!

そもそも糸がファーストキスっていうのはわかりきってたけど…源は??

そこのところ触れないのはなぜ…?

家に帰ったらその辺もろもろ洛くんあたりが追求してくれたらいいのになぁ

源の気持ちに少しは変化が出てきたりするんでしょうか

なかなか源が恋愛モードに切り替わる想像が出来ないけど…気長に待ちますw

次回掲載号の発売日は?

次号も掲載されますね

12月号の発売は2021年10月12日(金)です!

楽しみに待ちましょう

別マ掲載のマンガを無料で読むなら?

マンガMeeがオススメ!

「消えた初恋」「君がトクベツ」「シンデレラクロゼット」など、人気連載中の漫画を1巻から無料で読むことが出来ます!!

さらに同じ作者様の書いた「ふしぎの国の有栖川さん」「ハル×キヨ」も1巻からラストまで読めます!!

お見逃しなく!

インストール無料・大人気少女漫画が読み放題

オススメ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました