ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

暁のヨナ 213話【眩い一騎】(37巻収録予定)ネタバレ感想 最新話

2021年9月3日発売の花とゆめ19号掲載「暁のヨナ」213話のあらすじと感想をご紹介していきたいと思います

コミックス最新刊は36巻

前回までのあらすじ

ユンは阿波に到着し、無事に千樹草を手に入れ、ギガン船長にハクの伝言を届ける

一方ハクは満身創痍で金州を守り続けるが…?!

www.chimausa.com

暁のヨナ 213話【眩い一騎】

美しい戦士

度重なる南戎からの金州への襲撃

延々と襲撃と撤退を繰り返され、兵たちは皆疲弊しきっていた

ハクの読みどおり、これはただの戦闘ではなく兵糧攻め

敵は周りを囲み、援軍や物資が届かない配置をしていたのだ

それを指示していたのは南戎のラーン将軍

カリスマ性はないが、報奨金で兵たちを動かしていた

そしてハクの元に届く「敵襲だー」の声

もう戦場に行くのはいやだと金州の兵士たちが慄く中、フラフラになりながら前線に向かう

「行きたくないやつに行けとは言えない。ただ逃げる前に東方のコムタン川から来る奴らを手伝ってくれ」

それだけ告げてまた敵を迎え撃つ

血まみれでぼろぼろになりながらも大刀を振るうハクを見て、ラーン将軍は身震いしながらも美しい戦士だと感じる

ギガン船長からの貸し

カルガン達はハクに言われた通りコムタン川へ向かう

するとそこには阿波から戻ってきたユンと、ギガン船長の手下達が、ハクの指示通り大量の物資を持って川から船でやってきた

感謝とともにハクの危機を聞いたユン達はすぐに前線へ向かい、フラフラ戦うハクの応援へ

ギガン船長への伝言は物資を頼んだだけだったが、戦闘員としてジェハの海賊仲間が来てくれたのを見たハクはホッとする

今回も撤退していく南戎軍だが、なかなか倒れないハクをみて「作戦を決行しましょう」と呟く

同盟関係

緋龍城ではヨナがスウォンへの面会を願い出て、金州や地の部族の状況を聞いていた

スウォンはヨナが戦場に出ていくのを許可しておらず、ケイシュクの説得は失敗しているようだった

「とにかく情報は頂戴。同盟はまだ続いているはずよ」

頑ななスウォンに強引に言い募ると、「…金州への橋が壊されているそうです」と、現在援軍が入れず孤立している状況を話すスウォン

それを聞いたヨナは「あまり地元の人にも知られていない獣道ならあるけど」と地図を見ながら説明する

そこからなら、少しずつでも物資を供給できるかも知れないと

スウォンは自分も知らない高華国のことをヨナから教わるのを複雑な気分で聞いている

「少しずつでは意味がありません」とヨナの策に否定的なケイシュクだが、スウォンは逆に敵の背後を狙えると同意する

「ならその間に商船のふりをして援軍を対岸に送れば」

「敵を分散させ尚且つ兵站面も補える」

「ならばこの道が最速ね」

感想

ハクがギガン船長に頼んだのは、金州への物資だったんですね!

それに加えて気を利かせて戦える人間を何人かよこしてくれるとか…

さすがギガン船長…!!

フラフラのハクを助けてくれてありがとう…!!

一方のヨナはスウォンとの同盟関係を盾に金州の情報を手に入れる

これきっとハクがやってることと一緒…だよね?

高華国軍が動くからきっともっと大規模だけど

ようやくハクの元にちゃんと援軍が届く

スウォンとヨナが一緒に戦場に来たら…

ハクはどう思うんだろう

むしろ1人で金州を守ってるハクを見て、スウォンは何を感じるんだろう…

次回掲載号の発売日は?

次も載りますね!

次回掲載の20号発売日は2021年9月18日(土)です

楽しみに待ちましょう 

暁のヨナ』を無料で読むなら?

マンガParkがオススメ!

暁のヨナ』を1巻から無料で読むことが出来ます

他にも同作者様の『NGライフ』『夢幻スパイラル』『よいこの心得』も最終巻まで無料!!

お見逃しなく!!

インストール無料!白泉社の大人気少女漫画が読み放題!!

使い方がわからない方はこちら⇩

www.chimausa.com

オススメ記事

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上、ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました