ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

ふたりで恋をする理由 47話(8巻収録予定)ネタバレ感想

2021年7月5日発売のマーガレット15号掲載「ふたりで恋をする理由」47話のあらすじと感想をご紹介していきたいと思います

コミックス最新刊は6巻です

前回までのあらすじ

美園との下校中

今までと違う距離感に戸惑いながらも、彼の笑う姿にほっとしたうらら

しかし突然「俺のことどう思ってる?」と聞かれて…?!

www.chimausa.com

ふたりで恋をする理由 reason 47

いつまでも待つよ

「俺のことどう思ってる?」

 突然聞かれたことに動揺するも、うららは逆に「美園くんは私と、つ…付き合いたいと思ってる…の?」と、ずっと気になっていたことを聞いてみる

返事を急かされることもなく、美園が何を自分に求めているのかがわからなかったうららに対し、美園は何かしてほしいという望みはないという

「俺が安堂の心の真ん中の一番大事な場所にいられるようになりたいだけ」

自分の心にはもうすでにうららがいる

お互いそう想い合うということが付き合うということなら、付き合いたいとまっすぐ目を見て語る美園

しかしふと我に返り、自分がどれだけキザなことをいってしまったのかと真っ赤になって狼狽える

「え、今更?!」

なんだか距離を詰められる前の美園に戻ったようだと呆気に取られるうららだが、美園はこれからも気持ちを隠すことはしないと宣言

うららは今までの友達の距離感ではいられないのだと感じる

「わ…わかった。絶対返事するから」

少し考えたいから時間がほしいと美園に頼む

「美園くんはいつまで…待ってくれる?」

「え。いつまでっていつまでも」

「い…いつまでもってことはないでしょ」

オビの件もあり、早く答えを出さなくてはと感じているうららだが、美園はうららが自分のことを考えてくれるだけで嬉しいという

「どんな返事だろうと、答えが出るまで待つよ。ずっと」

『いつまでも待つ』なんて言っても、普通は限度がある

それでも美園は待ってと言ったら、たとえ雪の中でも本当にずっと待っててくれるのではないかとうららは感じる

いつか愛慈先輩に告げた『先輩の心の真ん中には誰が居ますか』という言葉が、今自分に返ってきていた

告白報告

美園が街を歩いていると、クリスマスぶりにオビにばったり出くわす

少しの間世間話をしたもののさっさと切り上げようとした美園だが、オビに「美園くん、俺したよ」と呼び止められる

「したって、何を」

「告白。安堂さんに」

クリスマスの後、遊園地に誘い2人で行った時にと話すオビ

「わるいけど俺もしたよ。安堂に告白」

オビの発言に驚きながらも、自分もうららに気持ちを告げたことを伝える

「そうなんだ。『譲らない』ってあれ本気だったんだ」

オビも譲る気はないと美園に宣言し、その場を去っていく

その後姿を見送りながら、美園はうららの『美園くんはいつまで待ってくれる?』という言葉を思い出す

『オビは』いつまで待つと彼女に告げたのだろうか

一歩も譲る気はないと強気だったオビ

待たずに攻めている様子のオビに、焦る気持ちを禁じえない美園だった

感想

美園くん…!!

動いたと思ったけど、やっぱりシャイボーイなのでここが限界か…ww

付き合いたいと明言したものの、いつまでも待つって…優しいようで期限がないとずるずるしちゃうと思うんだけどなぁ

どうなんだろう??

オビに会って話したことで、少し焦って吉と出るか凶と出るか…

早くストーリー展開してほしいので、サクサクすすんでほしいところですww

次回掲載号の発売日は?

次も載りますね

次回掲載の16号は2021年7月20日(火)発売です

美園くんからの問いに、うららはどう答える…?!

楽しみに待ちましょう

更新しました⇩

www.chimausa.com

『ふたりで恋をする理由』を無料で読むなら?

マンガMeeがオススメ!

無料で『ふたりで恋をする理由』を1巻から堪能出来ます

同じ作者様・先生の『瞬間グラデーション』も掲載!

こっちの御徒町くんもカッコいいんですよねー!!

お見逃し無く!!

インストール無料・大人気少女漫画が読み放題

使い方がわからない方はこちらの記事をどうぞ⇩

www.chimausa.com

おすすめ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました