ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

暁のヨナ 209話【密命】(36巻収録予定)ネタバレ感想

2021年6月18日発売の花とゆめ14号掲載「暁のヨナ」209話のあらすじと感想をご紹介していきたいと思います

コミックス最新刊は35巻

前回までのあらすじ

緋の病に侵されているスウォンは、ゼノを呼び出し王座に興味はないかと問う

それに対し、きっぱりとないと答えるゼノ

不老不死の彼の望みとは…?!

www.chimausa.com

暁のヨナ 209話【密命】

チャゴルからの命令

南戒の西京

ヴァル将軍はチャゴル殿下に呼び出され、鳳凰宮に来ていた

チャゴルからメイニャンとは旧知だったのかと確認され、いまだ高華国から戻らないメイニャンを連れ戻すよう命令される

「緋龍城に…でございますか?」

「使者としてではないぞ。奪い返してくるのだ」

戻ってこないメイニャンが、現在緋龍城でどんな状況下にあるかは知らないというチャゴルは、ドロモスと呼ばれるチャゴル配下の暗殺集団をヴァル将軍に与える

近々戦も始まろうというのに、自分が緋龍城へ赴き彼らを使うということは…

一体何をさせられるのかとチャゴルに言い募るヴァル将軍

「折角緋龍城まで行くのだからな。我が戒帝国の印を空都に刻んでこい」

鳳凰宮をあとにしたヴァル将軍

与えられた使命はしんどく、戦の最前線のほうがましだと項垂れる

そこで2年前、まだ将軍だったメイニャンとの他愛もないやりとりを思い出す

美しい将軍を見初めたチャゴルの寵姫になったメイニャンが、彼に憧れていたのか地位を欲していたのかはわからないが、彼女が幸せならそれでいいと思っていた

しかし、メイニャンは顔を腫らしボロボロの状態でホーちゃんをヴァル将軍に預けると、ワケも言わずに走り去っていったっきり

今彼女を連れ戻したら、メイニャンはどうなるのか…

勝ち気に微笑むメイニャンの顔を思い浮かべるヴァル将軍だった

金州、襲撃される

地の部族領、金州

ここのところ南戒に盗まれていた鉄鋼石を大量に採掘出来たと喜ぶ人々

グンテ将軍が警備兵を派遣し睨みをきかせているおかげだった

金州の民に向かい、まもなく戦が始まり、スウォンが全軍をあげて南戒を叩きのめすからもう少しの辛抱だと告げ、その頼もしい姿に、領民も安堵の表情を見せる

そこに、また金州を荒らしに南戒の兵士たちがやってきた

「前哨戦だ」と刀を構えたグンテが最前線に立ち、敵をすべてなぎ倒していく

あっという間に勝利を収めた地の部族軍の警備兵達

その様子に目を輝かせる少年・カルガン

「すげぇや。殆どの敵一人で倒しちゃったじゃん、ハクみたいだった!」

そう言いながら近付いてきたカルガンの話を聞いていたグンテは、後方の敵の気配に「ボウズさがれ!!」と慌てて馬からおりた

その背中に数本の矢が音を立てて刺さる

その場で倒れ込みながらもまだ伏兵がいることを皆に周知し、再び戦闘態勢をとるよう軍に指示を出す

起き上がれないグンテ目掛けて容赦のない矢の雨が浴びせられようとした瞬間、大刀ですべての矢を叩き落としたのは、カルガンが先程話題に出したハクだった

感想

ヴァル将軍とメイニャンの関係性…めっちゃ気になる

何このむずむずする予感は…ww

メイニャンはチャゴルの寵姫になって成し遂げたいことがあったし、それを具体的には知らなくても、やりたいようにやればいいと見守ってたっぽいヴァル

ちょっと…無自覚的なラブの匂いを感じるのは私だけ?w

チャゴル殿下…なんか得体の知れない怖さがあるんだけど…大丈夫かな?

一方の金州

まさかグンテ様負傷…!!

さすがに致命傷ではないと思いたい

さらに全く予想してなかったハクの登場で一気にラストテンション上がりました!!

次回はハクVS南戒?

それともあっさり引いてすぐにユンと千樹草取りへ戻る…?

次回掲載号の発売日は?

次回も載りますね

次回掲載は15号

発売日は2021年7月5日(月)です

ハクとユンのターンも来るかな?

楽しみに待ちましょう 

更新しました⇩

www.chimausa.com

暁のヨナ』を無料で読むなら?

マンガParkがオススメ!

暁のヨナ』を1巻から無料で読むことが出来ます

他にも同作者様の『NGライフ』『夢幻スパイラル』『よいこの心得』も最終巻まで無料!!

お見逃しなく!!

インストール無料!白泉社の大人気少女漫画が読み放題!!

使い方がわからない方はこちら⇩

www.chimausa.com

オススメ記事

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上、ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました