ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

ふたりで恋をする理由 45話(7巻収録予定)ネタバレ感想

2021年5月20日発売のマーガレット12号掲載「ふたりで恋をする理由」45話のあらすじと感想をご紹介していきたいと思います

コミックス最新刊は6巻です

前回までのあらすじ

美園から告白されて以来、どうしても意識してしまい普通の態度がとれなくなってしまったうらら

一方オビから告白されて以来「会おう」と連絡があり、うららはいつまでも待たせるわけにはいかないと会う約束をして…?!

www.chimausa.com

ふたりで恋をする理由 reason 45

返事の行方

オビから誘われ待ち合わせ場所へ来たうららは、自分の気持ちを伝えようと思っているため緊張気味

そこに「わっ!」と後ろからオビがやって来る

「びっくりした?」

顔を合わせるやいなや、告白の返事をしようとするうらら

「返事…こないだの。」

「え?」

「私…っ!」

「ちょ、ちょっと待った待った待った」

駅の通路ということも気にしないで話し出そうとするうららに驚くオビ

「だって待つって言ってたオビ君が会おうって言うからには、今日返事しなくちゃなんだと思って私…」

話すには人の通りが多いので、少し端にうららを誘導するオビ

「今日会えないかって言ったのは、俺がただ安堂さんに会いたくて顔見たかっただけで」

返事を急かすつもりはなかったと話し、ただ待つだけなのは出来ないとなんとか振り向いてほしいと宣言

「待つっていうのは答えをもらうまで何もしないって意味じゃないから」

アリかナシか…?

場所を変えて外でコーヒーを飲みながら座る2人

「さっき、なんて返事しようとしたの?」

返事を急かさないと言ったのもも、中間報告的に今の気持ちを知りたいと聞いたオビに「…オビ君とは…付き合えない」とハッキリ告げたうらら

真っ青になって固まるオビは、おそるおそる自分のどの辺りがダメなのか聞く

「えっ?!オビ君にダメなとこなんてないよ?!」

うららは真っ赤になりながら、オビとは一緒にいて楽しいし好きと言ってもらえて嬉しかったと話す

「でも今オビ君と私の気持ちの大きさっていうのかな…、それが多分同じじゃないから…」

断られた理由を聞いて納得出来ないオビは、うららに反論する

「付き合う時に最初はふたり、気持ちの大きさが違うなんて割と普通なんじゃない?」

最初は告白した側の気持ちが大きいのが当然で、付き合っていくうちにだんだん同じ大きさになるものだと思うとオビは言う

「だから俺と付き合えないっていうのが、今の気持ちの大きさとかそういうのが理由なら、何も気にせずそのまま飛び込んできて欲しいんだけど」

真顔で両手を広げるオビにオロオロしてしまううらら

「だってさ、一緒にいて楽しいとか告白も嬉しかったとか言われたらさ、安堂さんにとって俺全然アリなんじゃんって思うじゃん」

「あ…アリと言いますと…」

何を基準に有り無しを考えたらいいのかすらわからないうららが聞くと、オビは「キス出来るかとか」と答える

立ち上がり、肩が触れるほどすぐ近くに座り直したオビにドキッとしてしまう

「そこまでしなくても、このくらい近付いて嫌じゃないかとか」

うららが持っていたコーヒーのカップを取り、反対側に置くオビ

「手を握ったり…触れられてもいいかとか。試してもいい?」

感想

『オビ、攻める!!』の回ww

いやめっちゃ積極的だし、めっちゃ喋るw

付き合えないって言われて脳が揺れるほど凹んだくせに、うららの理由を聞くやいなや攻めに転じるオビ

メンタル強いな

この強さが美園くんにあればなぁーww

まぁこんな強気にいけないツンデレ男子なところが美園くんの良さなんだけどもw

これだけガンガンこられて、うららはどんな心境なんでしょう??

真っ赤になってるし、確かにドキドキはしてそうだけど…

ここでチラリとクリスマスとか風邪ひいてた時の美園くんが脳裏に過ぎったりしないかなー

なんて、美園くん推しの私は思ってしまうw

次回掲載号の発売日は?

次も掲載されますね

次回掲載の13号は2021年6月5日(土)発売です

オビにガンガン攻められたうららの反応は?!

楽しみに待ちましょう

更新しました⇩

www.chimausa.com

『ふたりで恋をする理由』を無料で読むなら?

マンガMeeがオススメ!

無料で『ふたりで恋をする理由』を1巻から堪能出来ます

同じ作者様・先生の『瞬間グラデーション』も掲載!

こっちの御徒町くんもカッコいいんですよねー!!

お見逃し無く!!

インストール無料・大人気少女漫画が読み放題

使い方がわからない方はこちらの記事をどうぞ⇩

www.chimausa.com

おすすめ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました