ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

ハニーレモンソーダ 64話(16巻収録予定)ネタバレ感想

2021年3月3日発売のりぼん4月号掲載「ハニーレモンソーダ」64話のあらすじと感想をご紹介していきたいと思います

コミックス最新刊は15巻です

ハニレモを読んだことない方はこちら⇩

www.chimausa.com

前回のあらすじ

高校生最後の夏休み

受験生ということで勉強に一生懸命になる羽花だが、大好きなみんなとも遊んで思い出を作りたいと、みんなで海に行く計画を立てることにして…?!

www.chimausa.com

ハニーレモンソーダ sparkle 64

羽花不在の夏休み

「今日ってみんなと海行くんじゃなかったっけ?羽花ちゃん」

海に行く計画を立てていたはずの羽花は、予備校の合宿に参加していた

張り切って予定を立てたものの、羽花の父親が良かれと思って予備校の合宿に申し込みをしていたため、発案者の羽花だけ参加出来ない事態に

合宿中はスマホを預けてしまうため、連絡も出来ずに心配になる羽花

あゆみと悟、ゆると司、芹奈と怜王、そして望華と界

頑張って計画を立てた予定表を預けられた一行は、集合して水族館に行くことに

界と怜王という芹奈の元カレと今カレが揃っているのをイジる望華

怜王は中学の面識のない頃から芹奈のことが好きだったという

「前から一方的にオレが好きすぎるだけだから」

そう言う怜王を黙って見つめる界

羽花は勉強しながらも、いい1日になりますようにと願う

苦手"だった"夏

一行が水族館についた頃、羽花は一緒に合宿に参加している高嶺から、ゆるが水族館が苦手なこと、さらに羽花が昼食の予約を取った海鮮専門店について、悟は魚が食べられないことを指摘される

「水族館の近くで魚食うのかっていう人でなし感も気になるな。色気がない」

自分の計画をバッサリ切られ、へこみ気味の羽花

それをそばで聞いていた奈乃は「不愉快な陽キャの季節」と夏が嫌いだと憤慨する

「羽花ちゃんは?夏好き?」

「…嫌い…だった。すごく苦手だった」

夏休みに遊ぶ友達もいなくて、勉強する以外にすることのない自分を思い知らされる季節

それが過去の話になったのは『みんな』のおかげ

「だったら落ち込んでないで信じれば?『みんな』を」

 

水族館では、女子4人で羽花のうわさ話をしている

「…不安だろうな。うちらがどう過ごしてるか分かんなくて」

あゆみは羽花が今日楽しいかどうかは自分たちにかかっていると言い、今日を精一杯楽しもうと張り切って遊ぶことに

一方、男子4人も固まって話している

怜王の表情が死んでいることを察した界が話を聞くと、昨日芹奈へのサプライズプレゼントを失敗してしまったという

自分が用意していたネックレスとは違う色のものを気になっていると聞いてしまい、渡せなかった怜王

「それが?別に好きな男からもらったもんなら何でも嬉しいだろ」

「…花だけでも?それでも嬉しい?」

そんな話をしていると「芹奈ちゃん、誕生日おめでとー!」と水族館の着ぐるみ達がお祝いに駆けつけてくれる

花と貝殻で作った冠を被せられ、スタッフから「ご友人様から承っております」と聞かされた芹奈は満面の笑みを見せる

「花だけ。それで不満そうな表情された?」

「…いや。ああいう表情」

その後、渡せなかったプレゼントを渡すことが出来た怜王

水族館のあとは、可愛いカフェでおやつタイム

ここでも「ご友人様からです」と羽花の計らいで可愛いケーキセットが出てくる

「ねぇ。なんで今日羽花ここにいないの?」

たくさんの羽花からのサプライズに、そんな感想を持つ友人たち

次こそ一緒に

ようやく合宿が終わり、羽花がスマホを見ると107件もラインの通知がきていて驚く

トラブルがあったのかと見てみると、あゆみ達が羽花も楽しめるようにとずっとムービーを撮って感想を言ってくれている動画をたくさん送ってくれていた

『だって羽花が一緒にいるって思い込んで撮るもん』

水族館の動画を見れば、自分もその場にいるかのような感覚になる

 

「お土産渡しに行きたい!」

1日楽しんだあゆみは羽花に会いに行きたいと言い、帰りの電車の中で界にどこで合宿をしているのか聞くが「知らん」の一言

ぷりぷり怒りながらあゆみが調べていると「…行かなくていいよ」と界は駅のホームに視線を向ける

みんながそちらを見れば、そこには急いでこちらに向かってくる制服姿の羽花

「おかえり!」

電車を降りたみんなを息を切らしながら出迎えた

「良かった間に合った!みんな今日どうだっ…」

最後まで言い切らないうちに、あゆみがぎゅっと羽花に抱きつく

「楽しかった。ありがとう」

あゆみの言葉に続き、界も羽花に告げる

「フォローも必要なかった。いい1日だった」

笑ってそう言ってくれた界に、満面の笑顔を見せる羽花

苦手だった夏は、もう遠い昔のこと

「羽花水着持ってる?」

急なあゆみの発言に、まわりもみんなきょとんとしている

「え、ううん」

「予備校ない日ないの?」

「明日」

あゆみの言いたいことを察した女子達が乗っかって言葉を挟む

「うちら今年まだ着てないなー」

「2,3着ずつくらいもってるよね、うちら」

「選びたい放題。羽花も着るよね?界も喜ぶよ」

「は?」

「今日の埋め合わせしてくれるよね?ご友人様」

「明日1日、うちらにちょうだい!」

感想

まさかの羽花が一緒に行けないとか…w

そんな間の悪さが羽花っぽいw

ゆるが泳いでる魚が怖いとか、悟が魚食べられないとか、色々リサーチ不足で凹むことはあったものの、結局めちゃくちゃ楽しんでくれたみんなに感謝する羽花

なんて青春…!!

怜王と芹奈も可愛かった―

確かに芹奈にとったら元カレと今カレと一緒なのか…!

芹奈と界はともかく、怜王はサプライズ失敗したばっかでそんなシチュエーションなら死んだ目しててもしょうがないw

羽花は芹奈ファンだから気にしなくても、怜王は気にしてたんだろうな

でもあの男前なアドバイスで吹っ切れたかな

界と羽花のイチャイチャが見れなくて少し物足りない回ではあったけど、それは次回の海で思う存分補給出来そうな予感…!!

みんなで羽花に似合う水着を選んで、界をやきもきさせて欲しい!!

実写化の最新記事はこちら⇩

www.chimausa.com

次回掲載号の発売日は?

次もハニレモ載りますね!

しかも表紙で登場!

今度こそw海へお出かけ回になるのかな?

次号5月号は2021年4月2日(金)発売です!

楽しみに待ちましょう

更新しました⇩

www.chimausa.com

ハニーレモンソーダを無料で読むなら?

マンガMeeがオススメ!

無料でハニレモを1巻から堪能出来ます

作者様・むらまゆ先生の『流れ星レンズ』や『またあした』も掲載!

お見逃し無く!!

インストール無料・大人気少女漫画が読み放題

使い方がわからない方はこちらの記事をどうぞ⇩

www.chimausa.com

おすすめ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました