ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

ゆびさきと恋々 1巻(1~4話)ネタバレ感想

現在デザートで連載中の「ゆびさきと恋々」1巻のあらすじと感想をネタバレありでご紹介しようと思います

1巻のあらすじ

女子大生の雪は、ある日電車の中で困っているところを同じ大学の先輩・逸臣に助けてもらう

聴覚障害があって耳が聴こえない雪にも動じることなく、自然に接してくれる逸臣

自分に新しい世界を感じさせてくれる彼を、雪は次第に意識し始めて…?!

感想

この作者様の漫画を初めて読みました

絵がとても綺麗で惹かれます!

聴覚障害という難しいテーマの話ですが、重たくなりすぎずにフラットに読むことが出来ました

可愛らしい雪のキャラクターが功を奏してる感じです

電車の中で助けてくれた逸臣を、雪の友達であるりんちゃんが知っていたのですぐに再会することが出来て

帰りに送ってもらえて距離が近付く

逸臣はバックパッカーで、世界中を旅している人で、なかなか少女漫画のヒーローには珍しいタイプの人に見えます

女慣れしてるというか、大学生のわりにめっちゃ大人びてるというか

手話覚えようとしてくれるのも、優しさというよりは興味あって自分がやってみたいから覚える、みたいな

幼なじみの桜志くん…

きっと不器用さんなんだろうなぁとw

雪には全く伝わってないのが不憫になっちゃう

1巻最大の見所は、4話のコインランドリーですよね

『もっと』って手話、もう二度と忘れられないと思う

雪が可愛くて可愛くて手を握っちゃった逸臣の気持ちがわかりすぎる…!!

2巻も楽しみです

更新しました⇩

www.chimausa.com

オススメ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました