ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

愛したがりのメゾン 22話(4巻収録予定)ネタバレ感想

2020年9月4日発売のマーガレット19号掲載「愛したがりのメゾン」22話のあらすじと感想をご紹介していきたいと思います

コミックス最新刊は3巻です

前回までのあらすじ

 台風で被害にあった天見の祖母の店を片付けに来た3人

休憩にくるように言われて家へ向かうと、おばあちゃんが倒れていて…?!

www.chimausa.com

愛したがりのメゾン 第22話

店じまい

おばあちゃんは腰痛の悪化で倒れてしまっただけだったことにホッとする3人

気を取り直してキレイにするからという言葉に、何度も謝るおばあちゃん

「せっかくこんな所まで来てキレイにしてくれとるのに…本当にごめんねぇ。…もういいからね」

力なく「もういい」と言われ、わかばと爽はおばあちゃんを振り返る

「いいって、何が」

「お店を畳もうと思うんよ」

「…何それ」

おばあちゃんは腰を悪くした数年前から考えていたといい、今回の被害で踏ん切りがついたという

俯いて何も言えなくなってしまった天見の様子を見て、わかばはおばあちゃんの側に膝を付き声をかける

「もう決めたことなんですか?天見くん…おばあちゃんとここでお店するんだって嬉しそうに話してくれました」

「…そうねぇ、龍くんの気持ち知っとるけぇばぁはお店畳むってよう言えんかった…」

余計なことを言ったと謝ると、おばあちゃんは天見にそんな話が出来る相手がいて嬉しいと笑ってくれる

「…ばーちゃん、俺は本気だったよ。ばーちゃんとここで店やるって言ったの父さんに反対されて腹立って家出たくらい…」

天見の父には店を畳むことを話していたから悪役を引き受けて反対していたと聞かされ、何も言えなくなってしまう天見

『勉強を頑張って成績を落とさないこと』が家を出る条件だった

ちゃんと勉強して、早く和菓子の道に進んで、早く戻って一緒にお店に立つ

たくさんのことを1人で背負い込んで頑張ってきた天見の手を取り、ゆっくりと話しかける

「そんなに急がんで、無理せんでよ。急いで大人になろうとせんで良いんよ、龍くん。ごめんね」

お人好し

爽と2人で台所に立ち、夕飯の支度をしているわかば

ソースを買いに行ったはずの天見はなかなか戻ってこない

店を畳む話を聞いた後は、片付けをしながらも元気がなかったと心配していると、おばあちゃんから『なにかあった時いつもぼーっとする場所』があると教えてもらう

「…爽くん、私天見くん迎えに行ってくるね」

「えっ、わかば…」

お店の話をして笑った天見の嬉しそうな顔が頭から離れず、天見を探し走り出す

埠頭のベンチに座り、ぼーっと海を見つめる天見を見つけたわかばは、ゆっくりと近寄り隣に腰を下ろす

「勉強が大事って言ってたの、条件だったからなんだね」

「…やってやるよって思ってたんだけどな」

そしたら父にも認められ、祖母と店ができる

「何も知らずに…バカみたいじゃんな俺」

自虐的に笑う天見の様子に耐えきれず、目の前に立ち力いっぱい否定するわかば

「そんなことないよ…絶対にない。おばあちゃん嬉しかったはずだよ、私なら嬉しい!!」

「なんで春野がそんな顔すんの」

泣きそうなわかばにツッコミを入れるも、すぐに俯いてしまう

「…あーあ。…あきらめたくねぇな」

俯くその頭をぎゅっと抱きしめる

「…やっぱお人好し」

「…またバカにしてるよね」

「…でもお人好しってさ、『人が好き』って書くんだよ、春野」

自分を抱きしめるわかばの背中に、片腕だけ回す天見

それだけで『そばにいて』と言われている気がした

その様子を、わかばを追いかけてきた爽は複雑そうな顔で見つめていた

ジョーカーの憂鬱

「今頃わかば達何してるのかなー」

寮に残った綾は、わかば達3人のことが気になりつつ、邪魔しては悪いと連絡出来ずにモヤモヤしながらリビングで岸と話していた

「…最近、岸ってわかばと仲良いよね」

「なんだー?妬いてんのか?」

いつもの冗談交じりで返せば、赤くなった顔をクッションで隠しながら「…そうかも」と呟く綾

「わ…私っ岸だったら…」

「あっ、ごめんあーや!俺ちょっと用事会ったんだったわ」

急に立ち上がる岸に「えっ?!今?!」と驚く綾

「ごめん本当」

謝るとリビングから出ていってしまう岸と、それに困惑する様子の綾を、百合乃は離れた所から見ていた

そんな百合乃のスマホに通知音が鳴る

『百合ちゃん来週の日曜日のデート、朝からでいいかな?お小遣いはずむから。』

そんなメッセージを無表情で眺める百合乃

一方教授の部屋では、樹と2人で報告日記を見ていた

パコソンに向かい日記を確認する教授は、モニターを見ながら大きくため息をつく

「樹くん見てこれ」

「…これジョーカーのあの子ですか」

「うん。こんな事言い出すなんてね。何かしでかしそうだなぁ」

教授と樹が見つめるモニターに表示された日記には

『うまくいかない。やっぱり自分は駄目だ』と書かれていた

感想

今回も天見くんのターンでしたね!!

といっても、ツライ報告を聞かなきゃいけなかったのですが…

わかばが思わず抱き締めちゃうシーン

めっちゃ良かった!!

それに両手で思いっきりぎゅっとしがみつくんじゃなくて、片手でそっと背中に回すのが天見くんっぽくて…!!

激萌え!!

現場を爽が目撃してますが…そのままUターンして先に戻るか、空気読まずに突撃するか…

さらにあーやと岸くんに異変が!

岸くん…前回のトラウマ解消の件でわかばに惹かれてしまった?

それとも何かワケアリ?!

百合乃は百合乃でアブナイ橋渡ってるフラグもあるし…

一体ジョーカーは誰なんだーーーー

ってかジョーカーって何なのw

次回掲載号の発売日は?

次号も掲載されますね

おばあちゃんが店じまいを決め、天見くんはこれからどうする?!

20号は2020年9月19日(土)発売です

楽しみに待ちましょう

更新しました⇩

www.chimausa.com

『愛したがりのメゾン』を無料で読むなら?

マンガMeeがオススメ!

無料で1巻から読めるようになりました!!

同じ作者様の『雛鳥のワルツ』や『空色レモンと迷い猫』『まりんとゆうれい』も1巻から完結まで読むことが出来ます

雛鳥は完全に椎名くん派!

あのツンデレ感が好きすぎる!!

お見逃し無く!!

インストール無料・大人気少女漫画が読み放題

使い方がわからない方はこちらの記事をどうぞ⇩

www.chimausa.com

おすすめ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました