ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

ふたりで恋をする理由 33話(6巻収録予定)ネタバレ感想

2020年8月20日発売のマーガレット18号掲載「ふたりで恋をする理由」33話のあらすじと感想をご紹介していきたいと思います

コミックス最新刊は4巻です

前回までのあらすじ

オビと2人で出かけ途中までは楽しかったものの、愛慈先輩を悪く言われ腹を立てるうらら

翌日、美園はうららを2人で出かけようと誘ってきて…?!

www.chimausa.com

ふたりで恋をする理由 reason 33

2人でお茶へ

「美園くん!帰ろ!」

放課後、 にこにこしながら美園を誘ううらら

体育倉庫で2人でお茶に誘われた時のそわそわしていた美園の様子から、何か自分に相談事があるのではと感じ、早速力になれるチャンスがきたと張り切っていた

うららの最寄り駅でお茶する場所を探していると、ふわりといい匂い

移動販売車の大判焼きをどちらが支払いするのか揉めながら買い、公園で食べることにした2人

ベンチに向かう途中、うららは妹が好きだという綺麗な落ち葉を集め出す

妹へのお土産と嬉しそうに落ち葉を拾ううららを見つめ、隣にしゃがんで一緒に綺麗な落ち葉を探す美園

「美園くん見てー!」

落ち葉をかき集め、ばっと真上に投げて満面の笑みのうららを、美園は眩しそうに見つめていた

心配しないで

ベンチで大判焼きを食べながら、早速「話ってなに?」と水を向けるうらら

急に振られて少しむせながら「話っていうか…」と気になっていたことを切り出す

「結局どうなったの、秋丘高のあいつとは」

「な、なんだ…」

「なんだってなんだよ」

てっきり相談事をしてもらえると思っていたうららは、結局また心配されている自分に落胆していた

「オビ君とは…実は昨日あったよ」

「そうなんだ、それで…会ってどうだったの。てかあいつはどういうやつなの」

「オビ君は…ちょっと不思議な人ではあるけど、嘘のない人…だと思う」

オビのことを思い出しながら話していると、昨夜の『クソ野郎』と愛慈を罵った言葉が蘇り、むうっと顔をしかめるうらら

さらにその後の『正面からぶつかってくから見て欲しい、俺のこと』という真っ直ぐな言葉を思い出し、赤面してしまう

「は…?なんかあったの…?」

真っ赤な顔に何かあったのかと聞く美園だが、必死に否定し心配するようなことは何もなかったと貼り付けた笑顔で言い張るうらら

「私は大丈夫だから!ねっ!」

帰宅後、うららと一緒に拾った落ち葉を見ながら今日のことを思い返す

オビとのことを聞いた時のうららの真っ赤な顔や、本屋で会った時にオビに言われた言葉が脳裏に蘇る

『安堂さんに他の男が近付くのが嫌なだけだろ』

一方うららは帰宅後、妹へ美園と拾った落ち葉をお土産として渡し、今年のクリスマスはどんなケーキを作ろうかと姉も交えて相談していた

クリスマスまであと少し

イブの24日と当日の25日の日付に花丸が付けられたカレンダーを見て「クリスマス楽しみだね」と微笑んだ

感想

美園くんーーー!

押しが弱い!!

自爆するよりかは良かったけども!

押しが弱い!!!(2回目

うららにつられて『むう』ってするの可愛すぎない?!ww

2人まとめて萌え死ぬかとおもた…

ラスト、うらら3姉妹がクリスマスの話をしてるのは…何かの伏線?!

クリスマス、うららは誰と過ごすんだろう

オビくんはきっと誘うだろうし、美園くんも黙って見てない…よね?!

あと『クソ野郎』こと愛慈先輩は…このままフェードアウトなの?w

有坂さん共々どうなったのか…今後出てきたりしないかな

波乱のクリスマス的展開になるのかなーと期待しています!

次回掲載号の発売日は?

次回も掲載されますね

次号19号は2020年9月4日(金)発売です

楽しみに待ちましょう

更新しました⇩

www.chimausa.com

さらに最新5巻が8月25日(火)に発売

こちらも楽しみ!!

『ふたりで恋をする理由』を無料で読むなら?

マンガMeeがオススメ!

無料で『ふたりで恋をする理由』を1巻から堪能出来ます

同じ作者様・先生の『瞬間グラデーション』も掲載!

こっちの御徒町くんもカッコいいんですよねー!!

お見逃し無く!!

インストール無料・大人気少女漫画が読み放題

使い方がわからない方はこちらの記事をどうぞ⇩

www.chimausa.com

おすすめ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました