ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

君に届け~運命の人~ 第6話(2巻収録予定)ネタバレ感想 最新話

2020年8月11日発売の別冊マーガレット9月号掲載「君に届け~運命の人~」6話のあらすじと感想をネタバレ有りでご紹介しようと思います

コミックス最新刊は1巻です

前回までのあらすじ

白装束のストーカー男を追い払った栄治は、まだ恐怖心の残る梅に「帰らないでほしい」と言われ、そのまま梅の部屋に泊まることに

栄治に惹かれるものの素直になれない梅は、以前想いを寄せていた風早を手に入れるために爽子にした卑怯なコトを打ち明け、自分を汚いと口にする

そんな彼女に「オレが許してやる」と告げると、梅は栄治の膝枕で眠りにつく…

君に届け~運命の人~ 第6話

夢の中で…

梅の夢の中

爽子の肩に寄りかかりながら「ごめんねって言うのに2年かかったね」と話しかける

ごめんねと言えて、はじめてありがとうという言葉が出せる

そういう梅に、爽子は笑って「梅ちゃんは『ありがとう』が言いたいんだね」と、素直になれない梅の言葉を汲んで言葉にしてくれる

「いや別にそーいうわけじゃないし!!」

「梅ちゃんってね、意外と素直だよ」

「えー?!」

「もれてる、きちんと。思ってること。梅ちゃんが思ってるよりずっと………」

「ええっ」

真っ赤になる梅

次の瞬間には、目の前にいた爽子のかわりに栄治の優しい顔

「ずっと可愛いのに」

これは夢だとわかりつつ、栄治の言葉を受け入れられない梅

「…ちゃんと聞いてた?昨日の。わたし悪いよ、汚いよ、気持ち悪いよ、重いよ」

「うん、聞いた聞いた」

それでも笑ってくれる栄治

自分が気持ち悪いから、こんな夢を見てしまう…

そんな風に思ってしまう梅

心が油断する

目が覚めると、目の前には梅の寝顔

吸い寄せられるように近付くが、唇が触れる前に理性で踏みとどまる

『つきあうか』

いつだったかそう栄治が梅に提案したのは、梅をほっとけなかったからだとか、誰かに夢中になってる人に惹かれる性なのかと自分では思っていた

でももう理由なんてどうでもいい

「…勝手にズルして、泣きながら後悔して懺悔して、忙しいな」

愛しそうに寝顔に話しかける栄治

梅を起こし、眠気まなこな彼女に笑顔を向ける

「ほらあ…夢だ…」

「え?夢みてた?オレの?」

まだ眠そうな梅は、そろそろ帰ると栄治が告げると「帰っちゃだめー」と寂しそうな声を出す

「か、帰んねーわ…」

素直な言葉に動揺し赤くなる栄治だが、その後無言な梅

徐々に覚醒し、どこまでが夢でどこからが現実なのか、俯いたまま必死に状況を飲み込もうとする

「…なるほど」

「なっなにが」

「オレの夢見た。…って言ったとこからかな?現実」

「え?!見てない見てない見てないし!!」

真っ赤になった後冷静になった梅は、引き止めてしまったと帰るように促す

「帰るとこだったよね!帰んな!?ね!も、もう大丈夫だから…」

「帰った方がいーの?」

「だって、気持ち悪いでしょ?」

素直になれないまま、夢だけはみてしまう

そんな自分を卑下する梅に「嬉しかったけど」と伝える栄治

「だって、すきな奴の夢みんだろ。嬉しーなって思ったけど?」

その言葉に安心する梅だが「まだすきだとかそーいうわけじゃない」と必死に否定する

栄治はご飯を買いに行こうと言い、洗面台に向かう

「帰らないの?」

「気持ち悪くないんで。むしろどんと来いなんで。『帰っちゃだめー』が可愛かったんで」

「うっ!!」

まだ栄治と出会って日が浅い

まだ早いと理性がブレーキをかけるものの、栄治といると心が油断させてくる

そう感じる梅

そのまま一緒にコンビニにご飯を買いに行く2人

改めて来てくれたお礼を伝えたり、栄治の昔の恋の話を聞いてヤキモチを妬いたり、明日もバイトのあとに会う約束をしたり…

そんな風に過ごしているうちに、梅はようやく自分の気持を認める

痛恨のミス?!

翌日、目を覚まし窓から家の外を見てもストーカー男はおらずホッとする梅

栄治から6時くらいに行くとラインが入り、いそいそと支度をする

「おまたせ、梅!」

一緒に食材の買い物を済ませると、そのまま帰ろうとする栄治に驚く梅

まだ1人では買い物するのが怖いだろうと、そのためだけに来たという栄治

「…のつもりだったけど、じゃーあがる。いーの?」

「…うん」

手料理を振る舞うと言えば、嬉しいと喜んでくれる

爽子と料理しててよかったと感謝しながら焼きそばを作り、出来上がって呼ぼうとキッチンから見るとベッドに持たれて眠る栄治

「え、えーじ兄ちゃん、できたよ焼きそば…えーじ兄」

トントンと軽く肩を叩いていた手を取られ、うっすらと目を開けた栄治と視線が絡む

「…兄ちゃんいらない…。えーじ…」

そのまま肩を抱かれ、唇が触れる

ダイニングテーブルに置いていた梅のスマホに爽子からの着信が鳴り、その音で覚醒する栄治

「う、梅、梅?!悪かった寝ぼけた!間違えた!」

ゆっくり焦らずと思っていた栄治は、寝ぼけて思わずキスしてしまったと謝るが…

「まちがえた…?だっ誰と~~~~っっ」

「ちがうそーじゃな…うわなんだこの痛恨のミスは!!」

「ミっミスってなに~~~~」

「いや違うんだって梅」

「か、帰って~~~~!うわーーーーん!!!」

「あーもうどーもなんねー!!」

栄治は突然のキスから言葉を選び間違え、梅はその言葉を額面通りに受け取ってしまい、もう栄治の言葉を受け付けない

慎重に、少しずつ育てていくはずだった恋が、空回りして拗れていく…

感想

久しぶりの掲載でした

あいかわらず梅ちゃんは可愛いねー

自分を『気持ち悪い』ってかなり自己評価低くなっちゃってるけど、このへんは爽子と栄治のいとこコンビがなんとかしてくれそう

なかなか素直になれなかった梅ちゃんが自分の気持ちをやっと認めて、これからって時だったのに!!

えーじ兄ちゃん!!w

ねぼけてうっかりキスはいいんだよ!

謝っちゃうのは無しだよ

まして「間違えた」はマジで痛恨のミスですよーーーー!!

これがなにを「間違えた」でなにが「ミス」なのかを落ち着いて聞ける素直な子なら拗れないものを…

梅ちゃん相手だとまぁ拗れそうww

ここもまた爽子の出番?

電話来てましたもんね

助けてあげてー!!

次回掲載号の発売日は?

次の掲載がいつになるのか、明言されませんでしたね

載ると決まった時に本誌とHPでお知らせがあるそうです

かなり不定期連載なんですねー

続きがめっちゃ気になるので早く読みたい!

楽しみに待ちましょう

君に届け』を無料で読むなら?

マンガMeeがオススメ!

番外編の配信はまだですが、爽子と風早くんの本編は1巻から最終話まで無料で読むことが出来ます

他にも「素敵な彼氏」「君がトクベツ」など、人気連載中の漫画を1巻から無料で読むことが出来ます!!

さらに今ならお友達紹介でコインをゲット!!(2020年8月末日まで)

お見逃しなく!

インストール無料・大人気少女漫画が読み放題

オススメ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました