ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

うちの弟どもがすみません 第7話(2巻収録予定)ネタバレ感想 最新話

2020年7月13日発売の別冊マーガレット8月号掲載「うちの弟どもがすみません」7話のあらすじと感想をネタバレ有りでご紹介しようと思います

コミックス最新刊は1巻です

前回までのあらすじ

再婚して早々父親が単身赴任になり、母親もついていったため、きょうだい5人で生活することになった成田家

糸は個性豊かな弟たちと徐々に距離を縮めていく

www.chimausa.com

うちの弟どもがすみません 第6話

カエルの脱走

「外の世界を見せてあげたかっただけなんだ」

そう言って河原で泣く類

ペットのカエル・ゴメスを散歩させていたら、そのまま逃走してしまい、兄弟みんなで捜索することに(三男除く

懐中電灯で辺りを照らしながら探していると類が誤って川に落ち、さらに助けようとした糸と源まで落ちてしまう

「捻挫だね」

接骨院で右手と左足を捻挫だと診断された源

10日間の安静を言い渡される

平気だと言いはる源だが、はやりふとした時に痛むよう

「源のケガが治るまでの間、皆で面倒みるしかないんじゃないかな」

洛の提案により、張り切って日常生活のお世話を買って出る糸だが、いらねぇと一蹴されてしまう

世話好き長女モード爆上がり

長男がゆえにうまく甘えられないのを理解しているが、姉としてお世話が出来るこの状況を楽しんでる糸

友達からのパンケーキを食べに行こうという誘いも断り、源と一緒に下校する

帰りにスーパーに寄りながら、今からでも友達のところに行けという源

「女子ってそういう付き合い大事にしないと、めんどくさいことになったりするんじゃねぇの」

心配しつつ頼れる姉ぶる糸を追い返そうとする源だが、田舎育ちのコミュ力高めな糸には通じず

源は舌打ちすると、攻め方を変えることにする

「リモコン」

「ハイ」

「6チャン」

「6チャンねー」

「つまんねぇな。やっぱ8チャン」

「替えまーす」

「のど渇いたんだけど」

その様子を、無事に捕獲したゴメスを肩に乗せた類がオロオロと見守る

お茶を入れた糸が戻ってきて早々「飯まだなの」と言い、何が食べたいかと聞かれた源は「唐揚げとたこ焼きとハンバーグ」と答える

意地悪でどこまで世話を焼くのかと答えた夕飯のメニューだったが、糸は全て作って食卓に出す

「で?まだ他になにかしてほしいことはある?」

そう聞く糸の顔は、源が自分を試しているのを悟っていた

「実際そんなに頼むことあるわけねぇだろ。お前だってここぞとばかりに長女ヅラしたいだけだろうがよ」

出された全ての料理を食べ、テーブルに突っ伏しながら言う源

実際ちょっと楽しんでいるフシもあるため、追い詰めちゃったかなと感じる糸

「そんなにふてくされないいでよ。やりすぎてるんなら謝るから」

そう言いつつも「あとでお風呂入れたげるから許して」とからかうように構ってしまう

甘え下手な長男

糸の言葉に慌てて類とお風呂に入り、髪を洗ってもらう源

「源くんは甘え方が全然なってないよね」

そうダメ出しする類は、糸があれだけ優しくしているのに、どうして嫌な顔ばかりするのかと問う

「普通ならお前みたいにかわいく甘えてりゃいいんだろうけどな」

2人の会話を、脱衣所に着替えを用意しにきた糸が聞いている

「やらないんじゃなくてできないんだよ。そんなのは俺じゃないみたいで」

その言葉に静かに共感する糸

小さい頃から1人で育ててくれた母のため、必死にいい子になろうと甘えずに生きてきた

ひとりで頑張れない自分のことなんて誰も好きになってくれない

ずっとそう思って頑張ってきた

そんなこと全然ないはずなのに…

そう思えるようになったのは、この成田家に来て弟たちと出会ったから

源にもそう思って欲しいと願う糸

ひとりの男の子として

翌日

一晩寝たら治ったと言い張り、勝手に1人で登校してしまった源を責める糸

手も足も庇っているのがバレバレなのに「家でも学校でもベタベタされたら息が詰まる」と言われ、渋々引き下がる

構いすぎて下手な嘘を吐かせてしまったのに責任を感じ、今日は帰りに友達とパンケーキを食べに行くと話す

「あっそ。たまにはいんじゃね」

そっけなく言われたのに腹が立ちつつも、美味しそうなパンケーキのメニューに目移りする糸

そこに友達のスマホに源が再び病院に行ったと連絡が入る

慌てて接骨院に向かうと、面倒くさそうに舌打ちする源

「ちょっとぶり返したからテーピングし直してもらっただけだよ」

「ほんとにちょっと?」

「お前こそ、ちゃんとふわふわのやつ食ってきたのか?」

「そんなのいつでも食べられる。いつでもいいって言ってくれる友達もいる」

「だからってフツーここまで構うか?4人もいる弟のうちのひとりに」

素直になれない源の気持ちが痛いほどわかる糸

きっと本当は誰かに頼りたいのに、その方法がわからなくてもがいていることも…

「弟のうちのひとりとか関係ないよ」

いつもひとりぼっちだって顔をしていると糸は思う

そんな彼に必死に言葉を届ける

「源のことが気になるの。ひとりの男の子として、すごくすごく気になるの」

感想

カエルのゴメスがメインの回になってしまうのかと思ったら…

そうじゃなくてホッとしたような残念なようなw

類くんほんと面白い

川に落ちて結局怪我したのは源だけっていうのもツボw

それはさておき

長子ってやっぱり甘え下手なのあるあるですよね

源がなかなか素直になれないのがもどかしい…!

糸がちょっとからかい気味に構ってるせいもあるんだろうけど…w

最後の糸のセリフ…

これは…いったいどういう意味が?!

ら、ラブ的な展開を期待してもいいのかな?!

姉だから、とか弟だからってことじゃなくて、ただ甘え下手な源だから気になるってことだよね

可愛がってやりたくなるっていう糸のモノローグが男前で笑ってしまうけど

これに対して源がどんな反応を見せるのか

次回とっても楽しみです

次回掲載号の発売日は?

次号も掲載されますね!

別冊マーガレット9月号は2020年8月11日(火)発売です

いつもよりちょっと早い!

気をつけなくては!!

別マ掲載のマンガを無料で読むなら?

マンガMeeがオススメ!

「素敵な彼氏」「君がトクベツ」「テリトリーMの住人」など、人気連載中の漫画を1巻から無料で読むことが出来ます!!

お見逃しなく!

インストール無料・大人気少女漫画が読み放題

オススメ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました