ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

まりんとゆうれい マンガMeeで最終話まで読んでみた ネタバレ感想

雑誌では完結済ですが、現在マンガMeeで掲載されている「まりんとゆうれい」(里中実華)の感想をネタバレありつつご紹介していこうと思います

作者様が現在連載中の「愛したがりのメゾン」や前々作の「雛鳥のワルツ」など、とーっても大好きな作品のですが、この作品は正直全く存じ上げず…

マンガMeeで連載が始まったので、少しずつ読んで読破しました!

全3巻なので、毎日少しずつ読んで最終回まで楽しめるのがほんとにありがたい!!

簡単なあらすじ

主人公のまりんはおとなしくて内気な女子高生

実は超霊媒体質の彼女は、霊と目が合うと憑依されてしまう

ある日、女子高生っぽい霊に憑依され、片思い中の堀くんに勝手にみんなの前で告白してしまって…?!

感想

この作者様のツンデレヒーローがツボ過ぎる!!

1巻読み終える頃には堀くんにオチてましたw

まりんに憑依する霊の「れいちゃん」

彼女は最初は強引だし、まりんが不憫でちょっと好きになれないかも…なんて思っていましたが

なんだーめっちゃいい子!!

未練があったらそりゃ成仏出来ないよね

ちゃんと告白出来て良かった!

 

2巻以降は伴野くんの出現により大好物の嫉妬ターン!!

堀くん、素直じゃないし自分の気持ちに気付いてないだけなのか、伴野くんにめっちゃ対抗意識燃やしてるの可愛すぎた…!!

文化祭での賭けもそうだし、伴野くんがまりんにお好み焼きを「あーん」してたのを食べちゃうのとかもう…っ!!w

まりんが正直に霊媒体質のことを打ち明けた時の反応には「こら!堀ぃぃぃ!!」って思ったけどw

でも最終回の告白で全部チャラになった!!

「…仕方ねぇだろ。初めて惚れたのがそんな奴だったんだから」

無愛想くんのたまの笑顔の破壊力!!

 

そんな2人が両思いになったので…

本当に思い残すことがなくなったれいちゃんは消えてしまう(涙

しめっぽいのは嫌だと言って、まりんが寝てる間に旅立つれいちゃん

泣けたーーーー(涙

寂しそうにするまりんを少し心配げに見る堀くんにももれなく萌えたw

最終回は王道の数年後…というラスト

れいちゃんは堀くんとまりんの子供として生まれ変わっていました

定番ですが、とっても良い終わり方でほっこり

キュンとしつつ最後には少しほろりとなる、とても素敵な作品でした!

まりんとゆうれいを無料で読むなら

マンガMeeがオススメ

「まりんとゆうれい」を最終話まで無料で読むことが出来ます

他にも「愛したがりのメゾン」「空色レモンと迷い猫」「雛鳥のワルツ」など、多数掲載!!

インストール無料・大人気少女漫画が読み放題
使い方がわからない方はこちらの記事をどうぞ⇩

www.chimausa.com

おすすめ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました