ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

ハニーレモンソーダ 56話(15巻収録予定)ネタバレ感想

2020年7月3日発売のりぼん8月特大号掲載「ハニーレモンソーダ」56話のあらすじと感想をご紹介していきたいと思います

コミックス最新刊は13巻です

ハニレモを読んだことない方はこちら⇩

www.chimausa.com

前回までのあらすじ

高校3年生になり、界が進学するため隣のクラスになった羽花

担任である青木先生の「未来の自分は今の自分によって決まる」という言葉に感銘を受け、新しいクラスで頑張る

高校生活最後の年も楽しくなりそうな予感…!

www.chimausa.com

ハニーレモンソーダ sparkle56

毎週水曜は愛妻弁当の日

ラインのトップ画面やアイコンをお揃いにして、憧れの界と恋人同士になれたことを今更何度も噛みしめる羽花

朝の6時半を過ぎ、そろそろお弁当を作ろうと準備を始めたところに、界からの電話

「もっもし」

「まじで起きてる」

「うん」

「ごめん8時に起こして」

そう言われたものの、結局は自分でちゃんと起きて登校してきた界は、あくびばかりで寝不足な様子

学食に誘われるも「いやオレ今日弁当の日」と断る

羽花は5時半に起き、1時間勉強してからお弁当を作ると話すと驚く周囲

「お返しになにかしてるの?」と聞かれてもあくびするだけの界にツッコむ友人達

眠そうな界に何時に寝たのかという質問に「6時半」と答えていたのに驚く羽花

クラスメイトが「三浦くんて夜、女の子とめちゃくちゃ遊んでるって噂あったよね」と話題に出してしまい、界が夜にどこにいるのかが少し気になる羽花

界の怪我

界のクラスでは、お調子者の岬が机を高く積み上げ遊んでいた

さすがに危ないと界が下りてくるよう進言するが、本人は乗ったものの怖くて下りられず

仕方なく界が一段登って手を貸していたところに、羽花が界をお昼休みに誘いに教室へやってくる

「え、やべ」

「石森さん?!避けて」

机の端がガタンと崩れ、そのまま大きな音を立てて倒れる机

羽花を守るように右手で庇いながら倒れた界

そこに緑先生と青木先生が駆けつけ、界はそのまま病院へ行くことに

「思い出になるか後悔になるか、ちゃんと考えろ」

青木先生の言葉が生徒たちに響く

界に起きた変化

病院から学校に戻ってきた界は、全治3ヶ月の骨折

ギプスを付け腕を吊っている姿を見た羽花は庇ってもらったのを謝ろうとするが

「ご」

「うるせぇ」

謝罪もさせて貰えず目も合わない

「羽花のせいじゃないからね!」

「…三浦くん怒ってる」

「え?!怒ってないでしょ」

羽花にだけわかる界の押し殺した怒り

界のカバンを持ち「三浦くんの右手になる」と宣言する羽花だが「いらない。返して」と断られる

奪ったカバンの重さに驚くと、教科書や参考書が入っているという

今まではカバンさえ持ち歩かなかった界

進学すると決めた界の変化を目の当たりにした羽花

バイトもしていて1人暮らしの界を心配するが「はいはいうざい」と簡単にあしらわれてしまう

そこに、昔夜に働いていた頃につるんでいた友達が高校まで怪我の様子を見に来た

羽花を見つけると「まだ付き合ってるんだよな?大丈夫?物足りてる?」と羽花を下に見た茶化した言い方をする友達

そんな彼らは界が無言で睨みつけると「…ごめん」と謝りつつ、「久しぶりだなー」と何事もなかったかのように界と肩を組み去っていく

その様子を無言で見つめる羽花は、最近彼らと会っていないのなら夜はどこにいるんだろうと疑問に感じながら界の後ろ姿を見送った

後悔しないために

「界ー!おまえちょっと目離したすきにいなくなるな?!」

制服から着替え、紙袋を2つ持った界を見つけた友人達

遊ぼうと誘い、女の子も呼ぶからと言っても用があると断られる

「今日はバイトじゃないよね?」

「…まじオレの情報…」

「まわってくんのよ、君生きてるだけで目立つから」

「あとアレも聞いたよ、進路変更したって。すぐ自立したいって言ってたのに、いいの?」

「初めてちゃんと考えたこと。後悔しないように。後悔させないように」

界の目線の先には、食材の入った大きな買い物袋を両手に持って現れた羽花の姿

「…あ」

「…それ持ってうちに?」

「あ、いや、さすがにそれは。でもどうすればいいのかってウロウロしてて。か、帰るね」

羽花を見て、愛しそうに微笑む界

そのまま無言で友人と別れて羽花の元へ

友人達は界の表情に驚くが、今までも女の子を充てがったところで1回も誘いに乗ってこなかったと話す

今の居場所

「よかったの?」

「いいよ」

「でも久しぶりなんじゃ」

「元から別にあそこにだけ入り浸ってたわけじゃない」

「…今は、どこに?」

「今?おまえんこと」

「…そうなの?」

「は?」

「おもてなししなきゃ」

羽花の言葉に思わず笑ってしまう界

そして今回はオレの番だと言って、持っていた紙袋を渡す

大きい袋には、羽花の両親へどらやき

そして小さな袋には、お弁当のお礼と言ってレモンがたっぷり乗ったホールケーキが入っていた

「3回作り直した。朝までかかったわ」

ケーキが界の手作りだと知り感激する羽花

「送る。貸して、荷物」

「でも」

「いいからそっちも…」

利き手を骨折して固定されているため、それ以上荷物が持てないことに気付いた界

「あークソ腹立つな!ケガしてんじゃねぇよダセェな!」

怒っていたのは自分にではなく、界自身に対してだったのかと納得する羽花

ギプスをしている界の腕にそっと手を添え、右手にキスを落とす

「大好き」

ケガをさせてしまった謝罪やお礼の代わりに、ありったけの気持ちを伝える羽花

「やり直し。口に」

そのまま道の端でキスを交わす2人

 

「よっしゃー!来週から修学旅行ーーー!!」

盛り上がる校内をよそに、未だ利き手を固定されたままの界

ご飯や着替えが大変そうだと不憫に思いつつもタイミングの悪さに笑ってしまう友人達

そこに通りかかった羽花を見て、珍しくニコニコしながら近寄ってくる界

「1回断ったけど、やっぱ頼もうかな。オレの右手になってくれるんだよな?」

「えっ」

感想

今回はちょっとしたアクシデントがありましたが…

ラストは安定の甘々っぷりでしたね!!

お弁当のお返しに手作りでケーキ作ってきてくれるとか!!

しかも両親にもお土産あるとか!!

そんな高校生います?!w

自立したくて就職しようと思ってたけど、初めてちゃんとたくさん考えて進学しようと思ったのは

「自分が後悔しないために」っていうのと、「自分を選んだ羽花に後悔させないため」ってことなんだなぁ

本当に真剣に羽花のことを考えてくれてるのがわかるエピソードでした

ラスト、右手になってくれるんだよなってニッコニコなの可愛すぎか!ww

次回掲載号の発売日は?

次もハニレモ載りますね!

しかも巻頭カラーです

次号は9月超特大号!

2020年8月3日(月)発売です

次回はもう修学旅行編なのかな?

準備とか班決めとかのエピソードもあるのかな?

めっちゃ楽しみーー!!

楽しみに待ちましょう

更新しました⇩

www.chimausa.com

ハニーレモンソーダを無料で読むなら?

マンガMeeがオススメ!

無料でハニレモを1巻から堪能出来ます

作者様・むらまゆ先生の『流れ星レンズ』や『またあした』も掲載!

お見逃し無く!!

インストール無料・大人気少女漫画が読み放題

使い方がわからない方はこちらの記事をどうぞ⇩

www.chimausa.com

おすすめ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました