ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

みらいのダンナさま 4巻(13~16話)ネタバレ感想 最新刊

現在ベツコミで連載中の「みらいのダンナさま」4巻のあらすじと感想をネタバレありつつご紹介していこうと思います

前回までのあらすじ

占い師から「身近な3人の男性の中に将来の旦那様がいる」と予言された沖田みらい

密かに想いを寄せる甲斐先生、自分を想ってくれるクラスメイトの章臣の間で揺れるみらい

そこに1つ年下の幼なじみの歩からも告白される

中途半端な自分の気持ちを持て余しているみらいは、先生に彼女が出来たと知り落ち込む

そんな時、ダメ押しの告白をしてくれた章臣を好きになりたいと付き合う決心をして…?!

www.chimausa.com

4巻のあらすじ

体育祭で倒れたみらいに「彼女になってくれ」と改めて告白した章臣

それを聞いていた歩は、今のままでは選んでもらえないと悟り、自分に自信を付けるためにみらいに内緒で父親のいるシンガポールに短期留学へ

歩への罪悪感はありつつも、章臣へ自分の気持ちを伝えるみらい

「芹沢くんの存在に救われてるし、そばにいてほしいと思ってる。こ…こんな私でよかったら芹沢くんの…彼女にしてくれる?」

「なんでもいいよ。おれを選んでくれるなら」

学校であることも構わずに抱きしめる章臣

2人の様子を偶然見てしまった甲斐先生は思わず動揺してしまう

 

家でのデートを経て、章臣をどんどん好きになっていくみらい

人気者である章臣との付き合いは、あっという間に学校中に知られることに

それは教員の間でも同じようで、甲斐先生からも驚いたと言われ、みらいは嬉しいような寂しいような複雑な気分

章臣は保健室での言葉通り、甘く優しく自分を大事にしてくれる

日に日に大きくなっていく章臣への想いを伝えようとするも、なかなか言い出せずにいた

そんなある日、帰り道で再び例の占い師に出会う

『別れの兆しが見える』

不吉な予言をされ不安になって見てもらうと、章臣とは理想的な関係だと言われほっとするみらい

しかし先生への想いを断ち切れていないことも指摘され、「別れは案外突然来るもの」だという意味深な言葉がずっと気になってしまう

 

そんな時、両親から突然離婚すると聞かされる

エステティシャンの母親が自分の店を持ちたくて、第二の人生のスタートとして独りに戻りたいという

父親も母親の挑戦を応援すると言い、円満離婚らしい

章臣に話そうと思うもタイミングがなく、元気がないと気付いてくれた先生に「学校に報告はいるのかな…」と両親のことを話す

淡々と事実を語るみらいに「お、沖田はそれで大丈夫なのか…?」と先生が心配そうに聞いてくれるが、笑って平気だと答えるみらい

その顔はやはりどことなく淋しげで、先生は思わずみらいの腕を掴む

「なにかあったら…すぐおれに…」

そこまで言ってからハッと我に返り、腕を離す先生

「今は芹沢もいるし、あいつに相談できればそれがいちばんいいんだろうけど…。担任として、いつでも力になるから」

「…はい」

章臣にも両親の離婚のことを話そうとしたところに、章臣の弟・前の友達の両親が離婚したという話題に

「子供が望まない離婚なんて単なる親の身勝手」だと話す彼に、自分の両親の離婚を打ち明けられなかったみらい

自分はもう子供ではないし、母親の夢も理解できる

それでも誰かに話を聞いてほしくてモヤモヤしているところに、留学中の歩から電話がかかってくる

「俺の母さんから聞いたから、みらいの両親のこと。大丈夫?」

「うん…心配してくれてありがとう」

母親の愚痴が言える唯一の存在の歩

「強がり言っててもみらいは寂しいんでしょ?なんだかんだ仲いいもんね」

「うん…」

その言葉に涙が溢れてくる

自分がちっとも平気じゃないことも、まだ子供だということも認められずにいたみらい

それをわかってくれたのは、今いちばん遠くにいる歩だった

感想

ラストは歩で終わったのになんですが…

芹沢くん…イイ!!

めっちゃ良い彼氏だよー!

相変わらずこの作者様の描くお話は本当にキュンとする

私のキュンポイントを的確に突いてくる!!w

今のところ芹沢くんエンドが濃厚…?

私の推しの甲斐先生、未だ動かずですが…

ちょっとー!

学校の屋上でタバコ吸いながら「思ったより堪えるんでやんの」ってため息ついてるくらいなら動こうよー!!

みらいの両親の話を聞いた時に腕を掴んだのには「おおっ?!」ってなったけど、結局「担任として」って保険かけちゃうしーーー!!(怒

そりゃ常識ある大人なら、いい年した教師が生徒に手を出すのはいかんけどもw

そこは少女漫画マジックでなんとかしてもらって!w

甲斐先生が動く回こないかなー?!

歩の「例の話」っていうのは短期留学のことだったんですね

ラストはちょっと歩ターンでしたが、これはやっぱり幼なじみって良いなーくらいで終わるやつ?

それとも歩エンドもあり得る?!

みらいの心のモヤモヤを歩に聞いてもらったって芹沢くんが知ったら…

これ拗れるパターンなんじゃ?!

全然展開が読めないのがめっちゃ良い!!

王道なのに読めないとか最高すぎる…!!

5巻の発売日は?

次巻5巻は2020年10月26日頃発売予定!

予告のところのソファに押し倒してる芹沢くん…何事?!

どうやらクリスマスの話らしい!

めっちゃ楽しみです!!

おすすめ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました