ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される 1~5巻 ネタバレ感想

現在コミックビーズログで連載中の「悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される」1~5巻のあらすじと感想を、ネタバレ有りつつご紹介しようと思います

WEB小説をコミックス化したこの作品

タイトルで「んんー…?」と思いつつ読んでみたのですが、気がついたら結局既刊すべて読破しましたw

ちなみに小説は未読なので、結末を知らないまま読んでいます

簡単なあらすじ

自国の王太子の婚約者であるティアラローズは、ここが前世で自分が大好きだった乙女ゲームの世界だと気がついた

しかも自分はヒロインではなく、ライバルの悪役令嬢

気がついたときにはすでに「婚約破棄」と「国外追放」を告げられる

ゲームのシナリオ通りに進んでいくはずが、なぜか隣国のイケメン王太子に求婚されて…?!

感想

最近なにかと流行っているっぽい『悪役令嬢』モノ

どれを読んでみようかと迷っていたら、マンガアプリのピッコマでたまたま広告が出てきたので読んでみました

私はゲームを全くしないので『乙女ゲーム』がどんなものなのかわからなかったのですが…

イベントとかスチルとか…調べましたw

あらすじを書きつつ…登場人物の名前を打つのがなかなか恥ずかしくて進みません(爆

主人公がティアラローズ

自国の王太子がハルトナイツ

隣国の王太子がアクアスティー

は…恥ずかしいw

 

転生というよりは日本人であった前世を思い出したという設定

主人公に『悪役令嬢』感は欠片もなかったです

むしろ『乙女ゲーム』での主人公ポジションであるアカリが、ちょっと頭足りない系の嫌な女の子でしたw

でも私はアカリ一周回ってめっちゃ好きですww

アカリも乙女ゲームのことを知っています

ティアラとは違い、乙女ゲームの世界のヒロインポジションに転生したキャラクター

確かにこの子だけ『日本名』感ありますもんね

元婚約者のハルトナイツに魅力がなくてちょっと物足りず…

メイン攻略対象だったらしく、ゲームの中ではヒロインに優しかった…らしいw

なので婚約者の『悪役令嬢』であるティアラにはそっけなく、アカリには優しい(というより何も言えないように見えるので魅力不足)

アクア様はただただタイトル通りに溺愛してくれる人w

婚約破棄されたところに求婚してくれて、それを受け入れてアクア様の国へ行くことに

前世のゲームのラストと違い『悪役令嬢であるはずの自分』が隣国の王太子と婚約したということが気にかかります

アカリからこの乙女ゲームには続編があったのだと聞いたティアラ

メイン攻略対象はアクア様、そしてヒロインは『アイシラ』という名前だと知り、なるべく『アイシラ』に接触しないようにと思っていた矢先に出会ってしまう

自分は続編でもまた『悪役令嬢』ポジションで、アクア様からも婚約破棄をされてしまうのでは…と恐怖に怯えるティアラ

 

ファンタジー感満載で魔法や妖精まで出てきますw

個人的には妖精の王様のキースが好きです

ちょっと俺様系で煽ってくる感じ

私がこの『乙女ゲーム』をやるならまずはキースを攻略したいww

最新刊の5巻では、ゲームの流れを変えられず主人公アリシアと攻略キャラのアクア様のイベントが発生したことにショックを受けたティアラが、キースの玉座に攫われてしまい、それをアクア様が助けにきたところで終わっています

 

……自分でも何書いてるんだかwww

乙女ゲームが好きな方、ファンタジーが好きな方、主人公がただただヒーローに溺愛されている漫画が好きな方はとても楽しめると思います

次巻6巻の発売日は?

6巻は2020年6月30日に発売予定です

お楽しみに!

オススメ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読みいただきありがとうございました