ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

絶対にときめいてはいけない 6巻 ネタバレ感想

現在デザートで連載中の「絶対にときめいてはいけない」6巻のあらすじと感想を、ネタバレありつつご紹介しようと思います

前回までのあらすじ

親の再婚で同い年の楓という弟が出来たさくら

ぶっきらぼうだけどいつも助けてくれる楓に惹かれつつ、姉弟ということで自分の気持ちがいまいちわからない

一方の楓は、積極的に動き出した波多野の出現や兄の葵のおかげで、さくらに対する自分の気持ちに迷いがなくなる

怪我を理由に過保護に構ってくる楓に、さくらは「嫌じゃない」と言ってしまって…?!

www.chimausa.com

感想

初っ端からドキドキな展開でしたね!

あの袖に手が入ってくの…萌えたー!!

ほんとにお母さんが帰ってこなかったらどうなってたのかな?!

さくらは自分だけじゃキャパオーバーになっちゃって、ついに友達の泉と弥生に相談

自分で自分の気持ちがわからないというさくらは「じゃあ弟じゃなかったら?」と聞かれて、弟じゃなかったらとっくに好きになっていると感じ、それが答えだと気付きます

早く楓の顔が見たくて家に急ぐと、楓も迎えに来てくれるとか…

「俺、さくらが好きだ」

「あたし…あたしも好き」

想いが通じ合った2人

付き合い始めたものの、浮かれて家事も失敗続き

さらに両親に内緒にするのが難しすぎてテンパってしまうさくら

「やっぱりあたし付き合えない!!ごめんんん」

ここちょっと笑ってしまった

顔にも態度に出ちゃうし、楓が好きだけどやっぱり無理だと話すさくら

「俺のこと好きだって言ったよな。そんなの聞いてお前のこと諦めるの無理」 

そりゃ楓にしたらそうだよね

結局付き合うかどうかは保留

高校卒業するまでは今のままで、その2年間お互い気持ちが変わらなかったら両親に話そうというさくら

拗ねる楓だけど、今はまだ弟でいてくれるという

「…さくらがまだ無理って言うなら今はまだ弟でいい。けど週…月1回でもいいから、俺の彼女でいる時間作って」

結局譲ってくれる楓のために、なんとか他の打開策を考えたいさくらだけど、なかなか思い浮かばないよね

もう両親に話しちゃえ!とか思っちゃうけどw

そんな簡単にはいかないのかな?

両親が入籍してるなら、戸籍上はどうしたって姉弟だもんね

一方、相変わらず告白は断ってるものの、ちょっと丸くなった波多野くん

でも今回告白してきた子がなかなか諦めてくれず…キスしてとか、1日だけでもデートしてと食い下がる

好きな子がいるから無理だと伝えても粘る子に、どうしたら諦めてくれるのかと聞くと、まさかの「髪切ったら諦める」ととんでもないことを言い出す

その場に遭遇したさくらは咄嗟にプリントをばら撒き、渾身の演技(バレバレw)で波多野くんからハサミを回収

震えながらも女の子を説得し、波多野くんに謝らせる

そして女の子が去ったあと、本当に髪を切ってしまいそうな勢いだった波多野くんに「怖かった」と泣いて怒ります

「さくらちゃん、ごめん。ごめん…」

涙を見せまいと背中を向けるさくらを囲うように壁に両手をつく波多野くん

何この逆壁ドンみたいなやつ!

抱きしめてなぐさめる権利があればいいのにって思いつつ、結構大胆なことしてると思うんだけどね!w

楓は安心する存在

でも波多野くんはドキドキ苦しくなる…

どっちかといえば波多野くんに対する感情のほうが『恋』っぽい気もするけど…

でもさくらが好きなのは楓なんだよね?

波多野くんの想いがさくらに少しは伝わってるからドキドキするとかなのかな?

そして春休み

さくらと楓は友達と6人で川越に旅行へ

コタローくんの親戚がやっている旅館でお世話になるのですが、手違いで部屋数が合わず、楓と2人部屋に泊まることに…?!

せっかくこの旅行中は姉弟でいようって決心したのに…

これはドキドキするしかない!

次巻7巻の発売日は?

次の7巻は川越旅行がメインの巻になるのでしょうか

去年観光に行ったばかりなので、知ってる場所がたくさんでなんか嬉しいw

7巻は2020年9月発売予定です

楽しみに待ちましょう!

おすすめ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読みいただきありがとうございました