ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

愛したがりのメゾン 16話(3巻収録予定)ネタバレ感想

2020年5月20日発売のマーガレット12号掲載「愛したがりのメゾン 16話」のあらすじと感想をご紹介していきたいと思います

コミックス最新刊は2巻です

前回までのあらすじ

夏休みに教授命令で無人島に来た6人

森に隠された食材をゲットしようと探す中、天見は自分の気持ちに気が付き、百合乃は樹に「つまらない人」と言われてしまって…?

www.chimausa.com

愛したがりのメゾン 第16話

戻ってこない百合乃

結局食材を1つしか見つけられなかったわかば

帰りがけに百合乃を見かけるが、そのまま1人で浜辺に戻ってきた

食材を3つも見つけてきていた天見に声を掛けるが、「今こっち来るな」と言われてしまいモヤモヤ

眉間にシワを寄せていると、それを爽に指摘される

「…わかば、天見と何かあったの?」

「え?!ううん、ないよ」

自分でも天見の態度の真意がわからないため、それ以上何も言うことがないわかば

教授が時計を見て百合乃が遅いと樹に聞くと、自分が余計なことを言ったかもと白状する

「お金のためなら誰でも、とか…言うことに呆れてしまって」

そう話す樹に「君も少し欠けてるからな」と言う教授

そしてみんなに百合乃が帰っていないことを話し、男子が捜索、女子が浜辺で戻ってくるかもしれない百合乃を待つことにする

百合乃は強いから大丈夫じゃないかという岸や綾に対し、教授は「今ひとりで震えていたらどうする?」と、見えているものが全てじゃないと語りかける

教授たちが捜索に行き、綾と2人で待っている間、わかばは帰り際に百合乃を見かけたことを思い出す

そして綾の静止を振り切り、見かけた場所を探しに走り出した

わかばへの思い

森の中を探していると、天見は爽と遭遇

「…天見さぁ、わかばのこと好きだよね?」

急に振られた話に言葉が出ない天見だが、すぐに鼻で笑って誤魔化す

「だって天見何だかんだわかばには優しくない?」

「春野はとんでもなくお人好しでバカだなって思ってる」

人のことを疑わないところ、よくから回って暴走するところ

自分は振り回されてると主張する天見だが、爽にしてみれば「そういうわかばだから気になる」と聞こえる

図星を突かれたような表情の天見

そこにガサガサと物音

百合乃かと思いきや綾で、わかばが勝手にどこかへ走っていってしまったと聞かされる2人

「なんで?!」

「なんか1回見かけたからそっち行ってみるって…」

「あーやは戻ってて。わかばどっち向かった?」

「たぶんあっち…」

走り出そうとした爽を追い越すように、必死の形相で「…っのバカ」と駆け出す天見

百合乃がお金に執着する理由

懐中電灯を照らしながら百合乃を探すわかば

それ以上行ってはいけないという黄色いテープの向こう側に、食材の入ったかばんが落ちているのを見つける

テープを越え、大声で百合乃を呼びながら進むと、獣道の先に足を怪我した百合乃を発見

戻ろうにもわかばも道がわからなくなってしまい、さらには雨が降ってくる

足をひねった百合乃に靴を貸し、自分は百合乃のサンダルを履くと、ひとまず雨を凌げそうな穴に入り、気落ちする百合乃を励ます

「大丈夫!みんな今探してるから」

ちょっとした道しるべをつけてきたからと言うわかば「かなりお人好しよね」と冷静な返しをする百合乃

「親もそんな感じなの?」

「あ~うんそうだね、やっぱり。折原さんは似てるの?」

すると、両親は小さい頃に事故で亡くなっていて、親戚の家を転々としていたという話をする百合乃

「アガったわ~。基本タダで住めて、うまくいけば祝い金とか最高~って」

これからのためにもお金がほしいという百合乃

「だから春野さんみたいなふわーっとしたお人好し腹立つのよ」

わかばは百合乃の話を聞きながら、教授の言っていた「見えているものが全てじゃない」という言葉を思い出していた

すると、遠くから物音が

誰か来てくれたと声をだそうとするわかばだが、「熊だったり…しない…?」という百合乃の言葉にパニック…!!

感想

なるほど、百合乃にはそんな背景があったんですね

そりゃ小さい頃から親戚の家を転々とさせられていたら、早くお金を貯めて自立したいと思いますよね

しかも夜のお仕事とかじゃなく、恋人を作れば1億って聞けば…飛びつきたくなる気持ちもわかる

この辺の事情を教授は知っているんでしょうか?

少なくとも「つまらない人」発言した樹は知らなさそうですよね

教授にバッサリ欠けてるっていわれてショックを受ける樹w

「傷付いちゃったのかもねぇ」って、教授は樹を煽ってるように聞こえるんだけど…考えすぎ?!

教授の中では樹も研究対象に入ってそうな気がしてしまう

そして私の推しの天見くん!

わかばがいなくなったって聞いて、めっちゃ駆け出して行ったじゃん!!

絶対爽の言葉図星だったじゃん!!

2人を見つけるのが天見くんだったらいいなぁ

でも百合乃、足怪我してるしな

天見くんが百合乃をおんぶなんてことになったら、更に混戦模様になって拗れる気しかしない…

ここは樹に来てもらおうかな(何目線

次回掲載号の発売日は?

次回も掲載されますね

13号は2020年6月5日(金)発売です

2人を見つけたのは、熊?!天見くん?樹さん??

楽しみに待ちましょう

更新しました⇩

www.chimausa.com

『愛したがりのメゾン』を無料で読むなら?

マンガMeeがオススメ!

無料で1巻から読めるようになりました!!

同じ作者様の『雛鳥のワルツ』や『空色レモンと迷い猫』も1巻から完結まで読むことが出来ます

雛鳥は完全に椎名くん派!

あのツンデレ感が好きすぎる!!

お見逃し無く!!

インストール無料・大人気少女漫画が読み放題

使い方がわからない方はこちらの記事をどうぞ⇩

www.chimausa.com

おすすめ記事⇩

www.chimausa.com

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました