ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

なまいきざかり 第113話(19巻収録予定)ネタバレ感想

2020年4月3日発売の花とゆめ9号掲載「なまいきざかり」113話のあらすじと感想をご紹介したいと思います

コミックス最新刊は18巻

久しぶりの掲載!!

待ってましたーーー!!!

イチャイチャ!!

ただイチャイチャしてるだけの回だった!!!w

前回のあらすじ

目標としていた2部昇格を果たした央崎バスケ部

圷キャプテンとナツミさんもうまくいき、宇佐見さんと諏訪さんのお付き合いも順調

リーグ戦が終わるまではと誕生日のお祝いを延期していた由希も、ようやく成瀬にハタチのお祝いをしてもらえたのでした 

www.chimausa.com

なまいきざかり 第113話

酔っ払った翌朝

朝目が覚めると昨日の記憶がない由希

隣には服を着ていない成瀬がまだ寝ていて、その首筋にはキスマーク

由希が動揺していると、目を覚ました成瀬に「…由希センパイあとつけんのくそヘタだったね」とキスマークをつけたのが自分だと知らされ驚く

さらにそのやり取りまで 聞かされて、成瀬の夢なのでは…と思うも正直に話す

「おぼえてないんだけど…」

動物園デート

2ヶ月越しの由希の誕生日デート

久しぶりに丸1日一緒にいられるというのに、昨夜のことが気がかりで楽しめていない由希

成瀬は成瀬で「自分の彼女がしあわせな出来事1コもおぼえてねぇとか…」と何度もグチグチ言う始末w

「だから…ホントごめんって…」

「まぁもー別にいーよ。次は絶対忘れさせねーし」

今日はなぜ動物園にしたのかと聞くと「まだセンパイと来たことない場所だったから」と言って手を繋ぐ成瀬

ずっと自分のハタチの誕生日を祝うのを楽しみにしてくれていた成瀬を想う由希

リーグ戦のことを振り返っていると、自分のなかでモヤモヤ引っかかっていた何かが思い出しそうになり、昨夜自分が何を言っていたのか聞いてみる

「いやだから『すき』っていってたって」

「ほ…っ他に!」

「…あーなんか、俺がバスケ上手くなったらどっか行くんだろとかなんとか言って、からまれた

自分のことながら(め…めんどくさい…!!)と絶句する由希

成瀬がバスケが上手くなるのは自分にとってもこの上なくいいことのはずなのに、モヤモヤしたものを拭い去れず、自分の気持ちがわからなくなってしまう

この先もずっと…

ふれあい広場でカワウソとたわむれる2人

めっちゃ可愛いと写真を取る成瀬と、少しビビりながらカワウソに餌をあげる由希

そんな由希を見ながら「かわいーなと思って。どっちも」と話し出す成瀬

「ハタチの誕生日だしホントはもっとかっこつけた所のがいいのかなとか考えたけど、そんなん別にこの先歳くってからいくらでもできんなって」

『この先』もずっと2人でいることを当たり前のように話してくれる成瀬に、由希は昨日の事をいつまでも引きずらすに楽しもうと決意

今日は1日中遊んで終電には帰らせる

由希の決意を聞き「いや泊まる流れだろ、どー考えても」と反論する成瀬

由希の中で『宿泊は週2まで、連続で泊まりはナシ』と明確なルールがあるらしい

「1日中動物と触れ合ってもこれっぽっちも変化がねーな」とツッコむ成瀬だが、帰りにスーパーに寄りたいと言い、2人で買い物へ

成瀬の手作り料理でお祝い

「晩メシ俺つくる」

嬉しくて動画を撮ろうとする由希

野菜を切り、調味料を「テキトー」と次々入れていく成瀬に「何ソレ、ほんとにあってる?」と動画を撮りながら思わず笑ってしまう由希

ちょいちょいと手招きした成瀬は、近付いてきた由希のスマホ「ちゅ」とキスをする

「…っ、なにしてんの」

「サービスシーン」

恥ずかしがりながらも、この時間がすきだと実感する由希

ずっと一緒とは…

美味しく出来上がったごはんを食べていると、「大事なの1コ忘れてた」と成瀬

「誕生日おめでと」

頭をぽんっとされると、「ちょっとごめん…」と立ち上がり洗濯物を取り込むとベランダに逃げようとする由希

「朝出かける時取り込んだじゃん」

それでもベランダに出て振り向かない由希

「ねえ、何まじでこえーんだけど…」

成瀬が振り向かせると、瞳に涙を浮かべている由希

「何でもないってば!!」

「…泣くスイッチがわかんねーよ」

「…ち…ちがう…なんか…うれしくて…」

ずっとモヤモヤしていた気持ちを吐き出す由希

バスケをしている成瀬を1番に応援したいのに、このあたたかくて優しい時間が続いて欲しいと思ってしまう

それが嬉しくて、こわい…

「…いくじなしで…ごめん」

小さな声で呟いた由希に目をつぶるよう言うと、手にプレゼントの腕時計をつけてくれる成瀬

「…なんで時計なの?」

「時間確認するたび俺のあげた時計見るって、ずっと一緒にいるっぽくてよくない?」

ずっと一緒…

その言葉をただ甘い響きとして受け取るには大人になってしまった2人

それでも2人でいたいと思うから、2人でいられる時間をひとつずつ積み上げていこうと心に留める由希

「…ありがと」

真っ赤な由希に満足そうにキスをする成瀬

「せっかく作ったのに…料理さめちゃう…」

「だって終電までなんでしょ?今日は帰んなきゃだめなんでしょ?」

「~~~」

「そんなら時間なくなる前にこっちくいたい。せっかく作った料理さめちゃうけど」

(ずっっっっるい!!!!)

結局、抱き締められ「………泊まれば」と成瀬には敵わない由希なのでした

感想

ただのイチャイチャ回!!

最高でしたー!

待ちに待ったハタチの誕生日祝い

まさか由希が前日の記憶をなくしてるとは…w

しかも成瀬の首筋にキスマーク見つけて(じ…自分でつけた…?!この位置に?!いや化け物じゃないんだから…)と、成瀬が自分で首にキスマークつけたのかって疑うのめっちゃ笑ったww

化け物…w

イカれるよw

 

誕生日を祝ってくれる成瀬のスペックの高さが素晴らしいですよね

動物園でカワウソとたわむれながら、どっちも可愛いって言ってくれるのめっちゃキュンとしたーーー!

そして手料理ごちそうしてくれて、さらにプレゼントに腕時計!!

出来杉君!!w

由希もちゃんと不安なこととかを話せるようになって、いいカップルだなーとしみじみ

でもベランダでいちゃつくと宇佐見さんに筒抜けだよ!!

生暖かく見守ってくれる宇佐見さん優しい!w

次回掲載号の発売日は?

次回も掲載されますね!

10・11号は2020年4月20日発売です

楽しみですね!

更新しました⇩

www.chimausa.com

おすすめ記事

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました