ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

【外出自粛対策】子供との家での遊び方 手作り遊びで乗り切ろう!

みなさんこんにちは

ちまうさです

 

連日新型コロナウイルスの話題ばかりで気が滅入っている方も多いのではないでしょうか

私の住む東京では外出自粛の要請も出ており、幼稚園の入園式が延期になってしまった娘と家の中で過ごす日々…

お絵かき、おままごと、絵の具遊び、折り紙、家にある一通りのおもちゃで遊び尽くし…

家での遊びのレパートリーがもう尽きた

きっと小さなお子さんをお持ちの方あるあるですよね

www.chimausa.com

子供との家での遊び方

我が家では上記以外でどんなことをして毎日時間を潰しているのか

ありきたりなものですが、少しでも参考になれば嬉しいです

ちなみに…

ちまうさの娘は3歳なので、3歳未満のお子様をお持ちの方にはあまり参考にならないかも…

ご了承下さい

ママ手作りの問題集

f:id:alpaca-sensei:20200326002259j:plain

 

ノートに問題を書いてあげるだけ

字が汚いのは見逃してください…

 

まずはこんな感じ

f:id:alpaca-sensei:20200326002340j:plain

このグループに当てはまるものはどれだー?みたいな感じで、点と点を繋げるだけの問題です

 

楽しいらしく、次をねだられました

f:id:alpaca-sensei:20200326002434j:plain

「簡単すぎー」と苦情がきたので、少しレベルアップ 

f:id:alpaca-sensei:20200326002531j:plain

今まではふたりで机に向かっていたのを、宝探しのような冒険気分で家中を回るパターン

テレビのチャンネルを探して、ボタンの色を見たり

洗面所のうがいをするコップは何色か確認しに行ったり

単語はスラスラ読めてましたが、長い文章を読んで理解し、その答えを考えて…

単純な問題なようで、3歳の子供にはかなり作業行程が多いのか、結構時間が潰せます

 

本当は『テレビの前から右に10歩』とか宝の地図を作りたかったけど、まだ3歳には難しそうだと断念…

小学生には良さそうですよね!

3年後のお楽しみにしておこう🎵

 

 慣れてきたら、数を数えて書かせてあげるのも楽しそうでした

f:id:alpaca-sensei:20200326002603j:plain

 

部屋にあるものの数を数えさせたり、お手伝いさせたいことをやらせたり(笑

電気消してこよう!とか、散らかってるおもちゃを拾おう!みたいなのは、普段からゲームっぽくするとかなり有効です

もちろんミッションをクリアしたら、勇者を讃えるがごとく誉めます(笑

 

「もっと難しいの!」と娘からリクエストがあったので、少しずつ文を長くしたりしてみました

f:id:alpaca-sensei:20200326002627j:plain

 

『げんかんにある くつのなかで いちばん おおい いろは?』

玄関にある靴の中で、1番多い色は?

 

娘はこれが手こずってました

玄関に行って、パパの仕事用の革靴(スニーカーより大きく見える)を指差して「これ!」と答えた娘

解説を聞くと、1番大きいのを指したっぽい

多いと大きいの違いや、問題で問われているのは色だと説明するのですが、これを理解させるのに一苦労…笑

 

学研や100円均一でも、「めいろ」や「せいかつのちえ」みたいな問題集が売っているので、どちらも購入してやってみたりしました

個人的には、自分で作ったほうが子供と一緒に楽しめていいかなと思います

特に勉強させたいわけではないので、子供が楽しめることが大事

それならへんてこな問題でも(多少字が汚くてもw)『ママが作ってくれた』問題の方が、子供は楽しいかなって

今自分の子供が、どの程度会話を理解しているのか

どのくらい語彙力があって、どんな話し方をしたら伝わりやすいのか

普段何気なく話しているだけでは見えなかったことを知ることが出来て、親である私の方が勉強になりました

ちょっと面倒ですが(笑)おすすめです

一緒におやつ作り

f:id:alpaca-sensei:20200401154739j:plain

3時のおやつに、ホットケーキを一緒に作りました

卵を割って、牛乳を計って、粉と混ぜる

これだけでも3歳児と一緒にやるとなると大変

焼いてる間は、湯煎(とはいえぬるめのお湯)で砕いたチョコを溶かしておいてもらいました

くまさん形に焼いたホットケーキに、自分で溶かしたチョコで目や口をスプーンで書くのが楽しそうでした

 

オリジナルのすごろく

f:id:alpaca-sensei:20200401154831j:plain

 

 

f:id:alpaca-sensei:20200401154906j:plain

折り紙を四当分にして、すごろくのマスっぽいお題を書きます

ブロックで大きな輪を作り(電車の線路でもいいし、なんなら縄跳びでもOK)その上にお題を書いた折り紙を置いていくだけ

 

オリジナルっていうところがポイント!

作るところからやることで時間も潰せるし、何より実際自分がふざけて書いたマスに止まったりすると楽しい!笑

子供の好きな歌を歌うマスがあったり、隣に座っている人にぎゅーしようってマスだったり

オリジナルなので、子供の出来ることに合わせたお題を作れます

ラッキーゾーンで「オレンジタイム」や「ココアタイム」なんてマスを作って、止まった人だけおやつが食べられるようにしてみたら、娘はノリノリで頑張ってサイコロ振ってました

もう少し大きいお子さんをお持ちの方は、お金とかも作って人生ゲームみたいにしても楽しそう

 

まとめ

家で小さい子どもと遊ぶのって、本当に大変ですよね

小学生にもなれば1人で遊んでいられるんでしょうけど、3~4歳はまだ「ママ!見て!!」という感じが強いですよね

我が家の怪獣娘は、輪をかけてママっ子なので起きてから寝るまでずっと一緒

今までは公園やショッピングモールなんかで時間を潰していたのが、家に引きこもっていなければならないとなると…大変ですよね

それでも子供に退屈な思いをさせないべく、色々試行錯誤しながら思ったのは…

子供と一緒に何かを作ると時間は早く過ぎる!!

効率よくいかないし、失敗もするせいで時間がかかるというのもありますが、意外と真剣に遊びだすと大人が夢中になって拘り出すパターンもあります(笑

 

大変なこの時期ですが、逆にこんなに子供と家で一緒にいられるのは今しかない!!とポジティブに考えて(思い込んで)今は外になるべく出ずに、家で遊んでいようと思います

少しでも参考になれば嬉しいです

番外編

子供が寝た後はこちら⇩(笑

インストール無料・大人気少女漫画が読み放題

使い方がわからない方はこちらの記事をどうぞ⇩

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました