ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

「ハニーレモンソーダ」ファンにも読んでほしい!りぼんっ子がオススメする胸キュン間違いなし『りぼん名作マンガ』

現在少女漫画誌りぼんで絶大な人気を誇っているのが、村田真優先生の「ハニーレモンソーダ

ちまうさも購入して読んでいますが、王道なんだけどちゃんと今っぽくてキュンとする要素盛りだくさんの少女マンガです

子供の頃から、「なかよし」や「ちゃお」よりも「りぼん」派だったちまうさ

そんなりぼんっ子ちまうさが、今ハニレモにハマっている若い読者さんにもぜひ読んでもらいたいオススメの「往年のりぼん漫画」をご紹介しようと思います

りぼんの名作マンガ

天使なんかじゃない 作・矢沢あい

以前のランキングにも出てきましたが…

www.chimausa.com

不朽の名作です!

少女漫画が好きなら1度は読まなくてはならない傑作だと思います(個人の意見

本当に10代のキラキラもドロドロもモヤモヤも全部詰まってるんですよ!

90年代の作品なので当然携帯電話がない時代

今の学生の子にはピンとこないかもしれないけれど、この連絡の取れないもどかしさが醍醐味なのです…!

ハニレモが好きな方ならきっと刺さる学園モノの王道

周りの子たちの人間関係や恋愛模様も濃いんですよね!

主人公2人のキャラクターはだいぶ違うけど、ちょっとクサイ感じもあって読んでてニヤニヤ出来ます

未読の方はぜひ読んでみて下さいね!

 

ベイビィ★LOVE 作・椎名あゆみ

りぼん世代に向けたマンガだけあって、主人公は最初小学6年生

可愛らしい恋愛マンガだと思いきや…大人顔負けの恋してます!

小さい頃に恋した年上の修ちゃんに釣り合うために、必死に大人っぽくなろうと努力して綺麗になった主人公のせあら

両親が仕事で海外に行くのをきっかけに修ちゃんの家に居候することになったせあらが、必死に恋を勝ち取ろうと突っ走るお話

せあらと修ちゃんは3歳差だったかな

読んでいた当時はせあらと同じくらいだったので、中学3年生とか高校1年生がとてつもなく大人に思えていました

修ちゃんの元カノ(?)問題とか、同級生の女の人がライバルになったり、せあらのイジメ問題があったり、せあらを好きな男の子が現れたり、付き合う前にも後にも色々せあらに試練が訪れます

そんな試練を勝ち気に、時には泣いてボロボロになりながらも修ちゃんへの愛ゆえに頑張るせあらが可愛くって大好きです

 

ママレード・ボーイ 作・吉住渉

これまた2度目の登場ですが…

こちらも名作

最近実写化もされたので、それをきっかけに読んだという方もいるのではないでしょうか?

続編の「ママレード・ボーイ little」も連載されてましたしね

両親の交換結婚で突然同い年の男の子とひとつ屋根の下で暮らすという、今や少女漫画の超王道的展開

前半は主人公の光希が、遊と銀太への気持ちで揺れ動く少女漫画らしい展開ですが、後半が両親ズを巻き込んだ(むしろ巻き込まれたのかw)ややこしい展開に

「異母兄弟」って言葉をママレード・ボーイで学んだという方、多いんじゃないでしょうかw

光希に真実を言えずに別れを決意する遊

一方的に別れを告げられ、なかなか吹っ切ることの出来ない光希

どっちの気持ちもわかって泣けるんですよー…!

なんとなくアニメのほうがメジャーな感じになってますが、アメリカ編とか個人的には蛇足だったと思うので(爆)やっぱり原作の漫画がオススメです!!

ハンサムな彼女 作・吉住渉

上記の「ママレード・ボーイ」と同じ作者様です

ひとつ前の連載かな

主人公は女優業をこなす中学生の未央

映画監督を目指しているアメリカ帰りの一哉に出会い、女優としての才能を開花させていく、芸能界の華やかな世界と中高生の恋愛を描いた作品です

88年連載スタートなので、今のりぼんっ子は知らない方も多いかも?

ちまうさ世代だと「ママレ」よりもこの「ハンサムな彼女」が好きだという声もよく聞きます

一哉が未央のことを女優としてだけではなく、ひとりの女の子として好きだって認めるまでのゴタゴタ(笑)が可愛いし切ないしうずうずするんですよー!

当然華やかな芸能界なので、どんどんお互いにライバルも出てきたり…

そして…この作品の可児くんといいママレの銀太といい、作者様の当て馬キャラがめっちゃ当て馬感あって良い!ww

ちまうさ的に安心して読めます

ラストの映画館での2人のキスシーンがめっちゃ印象に残ってます(はじめに耳に手をやるってやつ

あれ読んだ時ドキドキしたなー

こどものオモチャ 作・小花美穂

アニメ化もされた人気作

ちょうどシノラーが流行ってた時期で、テンション高いアニメになってましたw

主人公の紗奈は劇団に所属する子役で連載当初は小学生

クラスが学級崩壊状態になっていて、そのクラスのボスが羽山

羽山がクラスを荒らす原因が家庭にあると知り、紗奈は親子の仲を改善させようと取り持ったのがきっかけで、徐々に親密になっていく

コメディテイストだったのが、ラストに向かうにつれて徐々にシリアスになっていきました

そもそも紗奈の出生も重ためのエピソードだったし、中学で羽山に憧れていたいじめられっ子の小森くんの自殺を止めに行く回も、りぼんで連載するにはかなり暗くて重ためでした

それでも全体の雰囲気がどんよりならずにちゃんとコメディだってなるのが、作者様の力量であり、主人公紗奈ちゃんの魅力なんですよね

笑って泣ける

大人になった今読み返しても面白いと感じる作品です

グッドモーニング・コール 作・高須賀由枝

悪質不動産のせいで部屋がブッキングしてしまい、2人で一緒に住むことになってしまうというお約束設定のこの作品

今も続編「グッドモーニング・キス」が連載中ですよね

じつはそちらは途中から読んでないのですが…(小声

連載当時大好きな作品でした

中学3年生でひとり暮らしって、今考えたらとんでもない設定なんですが…w

急に学校の人気者と住むことになり、紆余曲折ありつつ付き合うことになります

上原くんが本当にカッコよくて…!

クールで食べ物のことになると容赦なかったりするんだけど、好きになったら一途で大事にしてくれるんですよね(本人なりに)

短気ですぐ怒るけどしっかり者の上原くんと、ぽんやり抜けてるところが多々あるけど憎めない菜緒の組み合わせが絶妙

大人になって読むと、「上原くんが女心わかってなさすぎ」とか「菜緒アホやろ…」とか(爆)「阿部っち…」とか色々ツッコみたいところは多々ありますが、それもまた楽しみながら読んでもらえたらいいのかなーと思いますww

姫ちゃんのリボン 作・水沢めぐみ

タイトルは知ってるけど読んだことないって方、結構いるんじゃないでしょうか

子供の頃憧れて大きい赤いリボンが欲しかったんですよね

でも全然売ってなくて、母親に似たようなリボンを作ってもらった記憶があります

アニメ化もされていましたが、ちまうさは残念ながら見ていないのですが…

お転婆な中学生の姫子のもとに「王家を継ぐ修行のひとつとして、自分と同じ顔をもつ人間を1年間観察する」という自分とそっくりな顔をした魔法の国の王女エリカがやってきます

彼女からもらった真っ赤なリボン

それはこの人間界に存在する人になら誰にでも変身出来る魔法のリボンだった…!

あらためてあらすじ書くととんでもないファンタジー感出てますがww

ストーリー展開はさすがの作者様でしっかり芯が通ってるので、ラストまで楽しく読めると思います

大地が中学生なんだけどめちゃくちゃカッコよく見るんですよね!

なんだかんだ頼りになるし!

なかなか恋愛に発展しないのも中学生らくしもどかしいんですが、それもまた!!w

まとめ

気になる漫画はありましたか?

りぼんっ子ならどの作品も名前は聞いたことのある作品ばかりだったのではないでしょうか?

どれも面白くてオススメなので、まだ読んだことのない作品があった方は機会があったらぜひ読んでみて下さいね!

リボン名作マンガを無料で読むなら?

マンガMeeというアプリがオススメ!

天使なんかじゃない」や「ベイビィ★LOVE」など往年の名作はもちろん、「ハニレモ」や「古屋先生は杏ちゃんのモノ」などの今現在連載中のマンガまで、無料で読めちゃいます 

インストール無料・大人気少女漫画が読み放題

使い方がわからない方はこちらの記事をどうぞ⇩

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました