ちまうさのブログ

少女漫画や宝塚の感想やランキングを独断と偏見でお届けします

なまいきざかり 第111話(19巻収録予定)ネタバレ感想

2020年2月5日発売の花とゆめ5号掲載「なまいきざかり」111話のあらすじと感想をご紹介したいと思います

前回までのあらすじ

猛練習の息抜きに、先輩の誘いで来た軽井沢の別荘

由希の部屋のクローゼットに野生の小動物が入り込むハプニングがありつつも、楽しく過ごした由希や成瀬たちバスケ部の面々

一方、キャプテンの圷先輩とマネージャーのナツミさんにもやっと進展があり…?!

www.chimausa.com

なまいきざかり 第111話

リーグ戦開幕

由希達央崎大学属する3部は12チームによる総当たり戦

9月~11月半ばまでの土日を抜いて戦い抜き順位を決定する

成瀬と静はベンチ入りを果たしたものの、主力は3・4年生で試合に出られずにうずうず…

 

10月に突入し、由希の誕生日も過ぎたが、リーグ戦真っ只中のためお祝いは後回しに

それを気に食わない成瀬は「ハタチの由希センパイ」とやたらハタチを強調しているw

ハタチと聞いた部員が「ちゃんと祝ったの?」と尋ねると、「戦いの最中に祝杯をあげるようなことはできないので」と戦国武将のような返しをする由希

その会話を聞いていた静は、9月にあった由希の誕生日を、試合に出られずにうずうずしているうちに終わっていたことにモヤモヤしてしまいます

落とせない試合

戦況は4勝3敗で1次ステージの残り試合は4つ

上位チームに食い込むには、もう負けは許されない状況

そんな大事な試合当日

どこかぼーっとしている圷キャプテンといつも通りのナツミさん

軽井沢の別荘で進展したかと思いきや元通りになっていて、部員も由希も気になってしまう

 

央崎大の今年の目標、2部昇格

「力んだところでいいことはないので、他の試合同様丁寧に、冷静に」

そうコーチから話があったものの、圷キャプテンに無茶なプレーが目立ち、全体の連携も乱れ始める

 

悪い空気が流れるのを止めるように、「袴田静。準備」と静が試合に出ることに

どよめく会場とは裏腹に(今の俺の役目は流れを変えること…)と冷静に自分の役割を考える静

気合い十分で試合に挑みます

もしナツミさんじゃなかったら…

少し余裕を失っている圷キャプテン

『2部昇格』

それは自分がキャプテンになった時にみんなの前で掲げた目標

我ながらデカいことを言ったと思っていると、後ろから背中を叩かれる

 

「背中丸まってましたよ!そんなんじゃ2部昇格どころか4部降格もありえますよ!」 

「かわいい顔してこわいこと言わないでよ」

「冗談ですよ。圷さんならやりとげますって」

 

もしその言葉を言ったのがナツミさんじゃなかったら、簡単に笑うなと思ったはず…

 

そんな圷キャプテンは、ディフェンス中に相手の肘が顔に当たり倒れてしまう

口の中を切っただけだと立ち上がろうとすると、右の足首に鈍い痛み

倒れた時に捻ってしまったらしく、骨に異常はなさそうなものの、一旦医務室に由希が連れて行くことに

 

圷キャプテンと交替で、成瀬の名前が呼ばれる

周りが成瀬と静の相性の悪さを心配する中「こーいう爆弾はピンチの時こそ投下しないと」とコーチは話す

足を引っ張ってしまったと自己嫌悪する圷キャプテンはみんなに謝ろうとしますが

 

「「圷キャプテンは戻ってくる(きます)よ」」

 

そう声を揃える成瀬と静

真似すんなと殴り合いつつ、息はピッタリ

 

「そうだよ、ベンチでも戻ってきてもらわなきゃ…キャプテンなしで2部昇格なんてありえないですからね」

ナツミさんは怒った顔でそう言います

圷さんキャプテンの想い

キャプテンの抜けたコート

静がシュートを打ち、わずかに外れたボールを空中でキャッチしゴールを決める成瀬

成瀬と静の1年コンビが入ったことで、確実に変わった試合の流れ

 

一方医務室

顔を冷やし由希に足首をテーピングしてもらう圷キャプテン

まだ自己嫌悪を引きずりながら、ナツミさんに惹かれたきっかけを思い出します

 

高校ではかなりの強豪校で選手としてバスケをしていたらしいのを、なぜやめてしまったのかと、新しくマネージャーになったナツミさんのことを話題に出している部員達

当時2年生の圷キャプテンは、体育館で1人泣きながらバスケをするナツミさんを見つける

怪我でバスケを断念したと知り、ナツミさんが簡単に笑っているわけではないと気付く

 

大雑把に励ますナツミさんの言葉を心から信じられるのは…

ひとつの決意を胸に、圷キャプテンは由希に、もっとキツめにテーピングを巻き直すように頼みます

 

「すみません!遅くなりました!」

そう言いベンチに戻ってきた圷キャプテン

心配するナツミさんに「戻ったら戻ったで怒るんじゃない」と笑ってみせるキャプテン

 

「ガッチリ巻いてもらったし、頭もすっきりしたし、もう大丈夫」

 

そう言うと、ナツミさんにだけ聞こえるように、耳元で囁きます

 

「だから、今日勝ったら付き合って下さい」

「…余裕かよ」

 

コートに向かう圷キャプテンを、ナツミさんは笑顔で見送ります

 

感想

前回に引き続き、ナツミさんと圷キャプテンのターンでしたね!

しっかりもののキャプテンに見えて、意外にもプレーに影響が出ちゃいましたね

もう最後は間違いなく勝利フラグですよね!!

死亡フラグじゃないですよね?w

「俺帰ったら結婚するんだ」的なねww

勝ってナツミさんをみんなの前で抱きしめちゃったらいいよ

そしたら部員達のうずうずも解消されるよー!!

 

ところでコートにキャプテンと帰ってきた由希が、とんでもないものを見る目でキャプテンを見てるけど…

なんか医務室で話したのかなー??

捻挫を押してまで試合に出るってだけで、あの由希があんな顔するかなぁ?!

頭すっきりしたってキャプテン言ってたし、なんか由希に聞いてもらったりしたのかなーなんて

そこも来月明らかになるのかな?

 

そして由希の誕生日問題

これはリーグ戦が終わるまではお預けですね

成瀬はもちろん、袴田くんも何か考えてたりするんでしょうか?!

リーグ戦が終わればイチャイチャターンが待ってるかな

めっちゃ楽しみーーーー!!!

 

次回掲載号の発売日は?

来月号も掲載されますね

6号は2020年2月20日発売です

楽しみに待ちましょう

そして同日、なまいきざかり18巻も発売です!!

なにやら連動ボイス企画もあるそうで…

こちらも楽しみー!

 

おすすめ記事

www.chimausa.com

以上ちまうさでした

最後までお読み頂きありがとうございました